2009年05月06日

ごぶさたです。
GWと言えど特に普通の土日と変わりなかった竹です。
何か面白い話でもあればよいのですが、残念ながらお届けできず。
なのでいつもどおり、どうでもいい話で水増ししていきます。

どうでもいい話。

実はこの「どうでもいい話」っていう区切りのワードは細かいですが竹のオリジナルで、随分前から使ってるんですけども最近「すべらない話」とか「深イイ話」とか番組で多くないですか。
いや、すごくどうでもいいんですけども。○○な話っていうワードを聞くたび自分の日記を思い出すのです。
なお、このワードは「ごきげんよう」が元祖だと思います。


どうでもいい話2

久々にパチンコの余り玉でチュッパチャップスをもらったので食べてたんだけど、飴に棒をつけるだけで値段が飴だけの時の倍以上になってるということに改めて驚いた。
何かに何かをくっつければそれ以上の価格になって商売できるんだな、と思い色々考えるが思いつかず。
posted by 竹ぼうき at 21:07| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

ハンターづくし

ゲーム話。

Wiiで発売予定のモンスターハンター3においての武器の概念が「大剣・太刀・ハンマー・片手剣・スラッシュアックス・ボウガン・ランス」の7種類に縮小&新規となるらしい。
2ndであったものとしては「笛・ガンランス・弓」が削除となっている。

竹が使っていた武器は主に、ハンマー・ボウガン・太刀・弓だったので、被害は少なかったので安心。
スラッシュアックスにも期待出来そうですね。

※ ソース
http://guideline.livedoor.biz/archives/51197525.html


漫画話。

昨日はかけなかったジャンプについて(ネタばれ含む)


今週である程度予想通りぼっけさんが終了し、さらにDグレイマンが来週から休載となりました。
次週より新連載が2つ予定されていますが、位置・内容的に連載中のフープメンも終了が考えられます。

となると3つが今のジャンプから消え、2つが始まるので1つ足りないのですが、この1つはどうなるのか。
個人的にはそろそろハンター復帰だと思うのですが……というか期待しているのですが。

そしてもう1つ驚いたのが、次の新連載でやる「めだかボックス」。
少し前に読みきりで出た、容姿端麗・頭脳明晰・大富豪というステータスを持つ美少女生徒会長が登場する、ジャンプで久々の女の子が主役をはる漫画が連載します。

面白くはなかったけど絵はうまかったような。
ただ連載となるとどういう展開になるのか。
タカヤみたいな形になって失速しやしないか心配です。
posted by 竹ぼうき at 23:58| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

今週は合併だ!

ブログサブタイトルにも書いていた、パチンコエヴァ5のボーナスソングがいいですよ、と書いたんですが結構ノリノリで聴いています。
だけど唄ってるのがヒロインの綾波レイの声と同じ人と聞いてびっくり。

綾波って物静かなタイプだけども、ノリノリの歌を唄うんだと(声優とキャラ混ぜるなって話ですが)思うとイメージと違うな。


後はジャンプの話とかしたいんですが、さすがに今日はネタばれになってしまうので明日にします。
posted by 竹ぼうき at 20:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

浸入

パチンコずっと打ってると頭痛くなるんだよなぁ。
バファリン飲むと大体治るんですが。


小説話。

「第5回このミステリーがすごい」大賞の作品「ブレイクスルー・トライアル」を読んだ。以下概要と感想(ネタばれしない程度に)


概要:
主人公は建造物を不法侵入などから守るセキリュティシステムを作る会社の社員。ある時その自身が勤める会社が、自分のセキリュティシステムをフルに使った建物がある北海道にて「建物内に進入し、中にある指定されたアイテムを持って脱出出来た場合1億円の賞金を与える」というイベントを開催する。
主人公の大学時代の友人がそれを聞きつけ、主人公と共に参加することを持ちかけるが、自社の社員は参加出来ない決まりがある。
しかし友人の説得と学生時代にこうした侵入・完全犯罪などを趣味で学習していた主人公は、結局会社を辞めてこの大会に参加するのであった。


という感じ。

良い意味合いで、漫画のような展開やキャラが登場し、キャラクターそれぞれの個性が出ていて楽しめる話だった。
私的には大会でのもう少し他の参加者との衝突・ぶつかり合いを見たいところだったが、文庫本サイズだとこれくらいが限界か。

興味あればどうぞ。
posted by 竹ぼうき at 21:17| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

メイドイン

どうでもいい話。

今日のテレビでやってた食品産地表示について。
熊本の「名産」として馬刺しがあるんだけども、名産だけに「国産」として売っているのだが、実際は「カナダ産」なんだそうだ。

しかし、ギリ法律には触れないらしい。
というのも、確かにカナダ産の馬の肉なのだが、カナダから馬を輸送し、その馬をこっちでしばらくの間育ててから卸したので、この場合は熊本産になるらしいのだ。(厳密にはカナダにいた期間より熊本で育った期間が長いことが必須)

なのでその肉に関しては、「カナダ産の熊本育ちなので、熊本産と表示した肉」となる。
もはや法の抜け道としかいいようがないのだが。


その他に「○○県名産」と銘打ったパッケージなのに、北海道の材料を使ってるものがあったが、社長いわく「この製法で作っているのはここの県だけなので、名産としている」というところもあったり。

幸い(?)にして竹はあまり産地までこだわりは無いのですが、「良い製品として売りたくて、隠し事をしている」という魂胆が腹立つ。
posted by 竹ぼうき at 22:06| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

乱雑!

どうでもいい話。

残念! 竹は何も思いつかなかった!





……嘘です。

最近電車の中でぼけっとしてると小説をまた書きたくなる衝動によくかられます。
「書けば?」ってなるとそうなんですが、よくある起承転結の「起」「結」はできてるんだけどもその間が埋まらない……。

誰か相談に乗ってください。


漫画話。

竹が現在コミックスの発売を待っているベスト10ー!

1位:神のみぞ知る世界(今日4巻買ってきたよ!)
2位:アカギ
3位:よつばと!
4位:スティールボールラン
5位:QED
6位:イキガミ
7位:機動戦士ガンダムさん
8位:鋼の錬金術士
9位:ハンター×ハンター
10位:あたしンち

さて、戦場のヴァルキュリアやるか。
posted by 竹ぼうき at 21:18| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

精神ポイントは貯めておけ

どうでもいい話。

電車に乗ってる時って、他の知らない人がたくさん乗ってるじゃないですか。
そうなるとイラッとする瞬間もあるわけです。

もちろん向こうからすれば自分がそういうことを気づかずにしてしまっていることもあるかもしれません。
だから一概には言えないんだけども、電車に乗る時は「怒る準備」をしておいた方がいいんじゃないかとか思うことがあります。

特に気が弱くて、例えばクレームとかつけたいけど、つけられない人とか。電車に乗った段階で辺りを見渡し、自分にとって不利なことが発生した場合はすぐに相手に対して言える用意をしとくほうがいいんじゃないかな。また、そうやって怒ったら、相手はこう言い返してくるから、そうしたらこう返そう。まで考えると相手も引き下がるんじゃないかとか。

別に無理に怒れって言ってるんじゃないですよ。
自分が本当に言いたいのは電車の乗り方のマナーがなってない人が多いのが実情なので、そういう心構えはあるべきだと思うってこと。

ぎゅうぎゅうに込んでるのに無理やりジャンプを読む人。
立ちながらお化粧をする女性。
音漏れの激しいヘッドホン。
ベタつくカップル。

考えて電車に乗ってみましょうか。
posted by 竹ぼうき at 23:09| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

ノーマル

東京の職場に引っ越してから、周りがスポーツ好きが多いので、自然そういう会話が多いです。

今年のプロ野球もあんまり代わり映えしないかなという感じが多かったり。まぁまだこれからですけどね。


今日は仕事で営業をしていたら、珍しくアポイント(企業への商談のための会う約束)が3件も発生しました。
特にトークを変えたわけでもないんですが、こんな日もあるんだなとか。

明日からがんばって何とか契約までこぎつけたいところです。




……あれ、オレ普通なことしか書いてねぇ。
posted by 竹ぼうき at 22:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

闇に舞い降りた天才

今日は本当は新しく出たエヴァンゲリオンのパチンコをやりたかったのですが、2日連続で朝早く起きて並ぶのが嫌だったので止めておきました。

朝に部屋の掃除といらない雑誌捨てて、近くのパチンコ屋へのんびりでかけてきました。
基本竹はパチンコの場合「4円」ではやりません。
(エヴァに関しては新台なので)
なので1玉1円のやつです。ゲーセンと同じ値段で実機が遊べるのです。

これに関してはあんまり勝ち負けを意識したらダメでしょう。
パチンコ専門のゲーセンと思うしかありません。

今日のプレイ台は「CRアカギ」です。
アカギは「カイジ」で有名な福本先生の描いてる麻雀漫画ですね。
当たる確率は低いですが、1度当たれば確変状態が長く続きやすいハイスペックマシンです。

こっちはスロブログでは無いので、あまり詳しくは書きませんが5500円入れたところで、7箱(12000発)出ました。
しかし換金は6000円なので、+500円です。
posted by 竹ぼうき at 19:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

学びなさい

どうでもいい話
(2ついくよ!)

1:

電車の中にある広告で結構多いのが「塾」の広告。
だけど他の家庭はわからないけど、塾に行く過程ってのを考えた時、電車の中から発端するかなぁとか思った。

というのも竹の場合もそうなのだが、塾に行くきっかけとなったのは、母親からのススメによるものが多い気がする。「教育ママ」とか言うでしょう?

あんまり父親から「塾に行きなさい!」って言われる人少ないと思うんだよな。
電車に乗るのって土日除くとサラリーマンや学生が多いわけじゃない。
つまり、広告として掲載してもニーズが無い人が見る機会が多いんじゃないかなとか思うのさ。

まぁ昨今の塾の流れがわからないからなんとも言えませんが。


どうでもいい話2:


ファミレスでご飯食べていた時、隣に2人の十代後半くらいの女性が座った。
その会話について。

始めに「ソクヨク」って言っても通じないもどかしさがいやだよね、という会話だった。
その後の流れで「足浴」とのことらしい。

実は2人は看護学校の生徒で(尋ねたわけではないが、話からするとそうらしい)今は現場学習中のようだ。
起きられない患者さんを洗ったりする時のことのようで、あまり一般には「足浴」とは聞きなれない言葉だ。

「患者さんに足浴しますねって言っても全然通じないのがわずらわしいよね」
「そぅそぅ、でいちいち聞き返されて説明するのもめんどいしさー」
「あたし達の中でそういう言葉で慣れちゃってるからさ、向こうに洗うってことを説明しながらするのってだるいよね」


的な話をしていた。
まぁ、せっかくのお休みだろうし、仕事のグチが出るのも結構だが医療現場に携わる人が公共の場ではあまり口にしてほしくないよね。
患者にわかりやすく親しみもって接するのも仕事の1つとしてやってただきたいです。
posted by 竹ぼうき at 22:19| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

悲しみの火の中で

ゲーム話。

PS3もバイオを売っちゃったので、ソフト無しとなってしまったため、何か買おうかと思っていたら、友達がメタルギア4を進めてきた。

しかし、真に受けてそのまま素直に買うのもつまらんと思ったので、久々にネット上での評判(レビュー)を見てから買おうと思った。

したら結構レビューサイトも増えており、色々と参考になった。
メタルギア4で意見が多かったのは、「ムービーの綺麗さは凄いが、どうでもいいシーンでもムービーがあったり、それくらいしかない」というような感じでマイナス評価が多く見られた。

結構昨今のゲーム評価は辛口なものが多いのも事実だが、竹が個人的に同じ感想だったバイオ5の評価がほぼ同意見だったことを踏まえると、あながち間違いじゃないのだろう。つまり信頼できるということだ。

そんな中で評価が高かったのが「戦場のヴァルキュリア」というソフト。
泣けた、システムが斬新、などが書かれており、さらにベスト版もでていることから値段も控えめということもあり、買ってみた。


ゲーム概要はアクション+シュミレーションRPGとなっている。
通常シュミレーションRPGは、将棋やチェスのように自軍のコマをマス目上で進めて行きターン制となっている。
このゲームもその手順は変わらないのだが、自軍のコマを進める部分がアクションゲームとなっており、敵から見つかりにくい位置や、敵に攻撃が当てやすい位置などにキャラクターを動かし(更に動かしている間は敵が攻撃してくるので、攻撃を避けながら配置する)配置してから、相手に攻撃する……という言葉にすると説明しづらいが、そういうゲーム性となっている。

なお、ストーリーは中世のヨーロッパを舞台とした戦争中の背景の中で、教師を目指す主人公と、自警団のヒロインが渦中に巻き込まれていく様を描いたものとなっている。

まだ始めたばかりだけども、若干難易度が高く感じるところはあるが、全くクリアできないほどではないので少しずつじっくり遊ぶには向いてるかもしれない。
posted by 竹ぼうき at 23:41| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

最後の来訪者

どうでもいい話。

今日はCRエヴァンゲリオン−最後のシ者−(パチンコ)の稼動開始日です。

パチンコ好きにとっては有名な話ですが、色々当たりはずれが激しいパチンコの中で、エヴァンゲリオンだけは鉄板でハズレ無しというほど人気があるシリーズとなっております。
イコール店側も高い稼動が見込めるので、たくさん台を注文します。

一応どんなもんかと思い会社帰りのパチンコ屋で65台入荷と宣伝してたので行って見ると……。


はい、空き台なんかありませんよ。
それどころかほぼ全部の台の後ろで立ち見が立ち、誰かがやめれば、すぐ台に座る準備が出来ているのです。

というわけで結局できずに帰ってきました。
あんまり出てなかったような気もするが……。
今週の土日は出来るかなぁ。


さて、昨日のブログタイトルにも書いたように、CRギャラクシーエンジェルの凄さを書いてみたいと思います。
(以下CRエヴァの内容が多分に含まれています)

CRギャラクシーエンジェルは、その名のとおりギャラクシーエンジェルというアニメ(漫画?)が素となっています。
1度も見たことがありませんが、ようは宇宙船間ヤマトが女の子ばっかりみたいな感じでいいと思います。

で、初打ちだったんですが、結論から言うと、9割以上のパチンコ演出がエヴァンゲリオンと同じということに驚きです。

同じ点

・ステップアップ銀枠予告(更に金枠だと熱い点も同じ)
・キャラクター発射演出が同じ(エヴァはミサトさん。ギャラクシーは主人公が発進!という)
・警報からミッションモードがある(○○の予告を出せ!という内容まで同じ)
・警報から対決相手予告演出ある(エヴァならパターン青、使徒です。ギャラクシーは前方に○○発見)
・ミサトの部屋演出と酷似して、宇宙船内コンビニ店演出がある。


初打ちだけでこんだけ出たぞ。
面白いので今週もやってみたい。
posted by 竹ぼうき at 23:57| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

たけ散歩

土日話

お休みだったため、土曜日は友達とお出かけしました。
竹はよく中学からの同級生2人と遊ぶのですが、まぁ当ても無くとりあえず飯を食おうということになり、そこからある提案が上がりました。

人数が3人なので、それぞれ「朝昼夜の食べる店をプロデュースする」というもの。
食べ歩きのようは本当に食べてばっかみたいな感じです。
各々がネットとかでオススメの店を調べるのです。
協議の結果、竹は夜を担当することに。

当日。9時半にまず1人目が指定したのは東京駅近くのOAZOっていうビルの中にある、中国粥のお店です。
おなかにやさしいご飯というチョイス。
(ぐるナビリンク参照:http://r.gnavi.co.jp/a186405/
値段は800円くらいで、ピータン粥と海鮮粥から選べます。
なお、肉まんが付いてきます。

海鮮を食べましたが、エビ・イカが入っていてお粥と言えど食べ応え十分でした。結構美味しかったです。

しかしここで重大な出来事が!

Ω<……おなかいっぱい


朝からいきなり胃にやさしいものを食べたはずなのに、汁っけたっぷりなものを食べたせいか、皆おなかいっぱいなのです。
その後東京駅から神田の町を歩き、おなかを減らしながら2人目のお店へ。なお、この間2時間ほどしか経っていません。

2店目はインドカレー屋です(リンク無し)
神田駅近くのお店ですね。
チキンカレーとラムカレーの2種類の味が楽しめつつ、大きめのナンと少しのサフランライスがついて、サラダ付きで900円くらいのセットを注文。

結構ナンつけるカレーはドロドロなタイプが多いと思ってたんですが、ここは少し水っぽい。でもサフランライスがあるから、これでいいのか。
特に味で目立つところは無いんですが、値段もお安いのでお手軽ですね。

さて、ここでまたも重大発表です!


Ω<……限界です


かなり皆試合終了な感じがしたので、ちなみに竹の店は何か、ということを確認される。
竹はこんなこともあろうかと、おなかの状況に合わせて2店チョイスしていたのだ!

1店は御徒町駅近くの自然食ビュッフェです。
サラダが美味しいらしい食べ放題の店で人気があるみたいだったので。

しかしこの状況で食べ放題はねーよと即却下。
もう1店は近くのお好み焼き屋です。
お肉が美味しいらしいですが、脂っこいので却下とか。

がんばって選んだのに……。
とりあえずその後も秋葉原方面へ歩く。パチンコとかパソコンのパーツとか(USBコード1本で、PSP・DS・デジカメ・ipodが何でも充電できるケーブル600円を買いました)見て夕方6時には、何とか少しおなかも空いてきたので、せっかくだからと竹の最初に選んだ食べ放題の店に向かう。
食べ放題なら自分で食べる量を調整できるしね。

6時半ごろ店につくと、ここでちょっと予想してなかった事態が。
お店が満員で1時間半待ちとか。
待てないので移動。

結局1人目のやつが前に行った居酒屋が良かったというのでそちらに。
チェーン店ですが「甘太郎」というお店です。
ここの名物は50センチ以上あるロングウインナー。(500円)
マジで長ぇ。しかもうめぇ。
値段もそれほど高くなく、いいお店でした。

1日食べてばっかりでしたが、結局東京駅から上野まで歩いたりとかして、万歩計持ってたやつの計測だと2万歩以上歩いたみたいですよ。
疲れたけどたまにはいいかもしれません。
posted by 竹ぼうき at 20:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

逃走中

テレビ話

今日の朝会社の同僚に「今日【逃走中】やるよ」と言われた。
何それ、と聞くとスペシャル特番でたまにやるテレビ番組だという。
すごい面白いから見てみな、とのことなので、ゲーセンに行くかで迷ったのだが、これだけ言われて次の日見なかったらなんか申し訳ない気がしたので逃走中を見ることにした。

概要:

フジテレビ系列で放映される番組。
芸能人14、5人がある一定地区に集合する場面からスタート。
(なお、今回は池袋が舞台)

そこへ「ハンター」と呼ばれるグラサンに黒スーツという井出達で、なおかつ全速力しても表情ひとつ変えない走りのプロが3人登場し、芸能人達を追いかけるゲーム。
ハンターに体を触られると「捕獲」となり、リタイアになる。
制限時間内逃げ切ると、規定の賞金がもらえるというもの。
なお、店内・私有地への立ち入り禁止。車などの移動手段の使用禁止。信号無視など交通ルールを破ると失格(ハンターも交通ルールは守る)などの補足がある。

芸能人達には携帯電話や、ゲーム中に必要なアイテムなどが渡される。
携帯には仲間が捕獲されると瞬時に「どこで、誰が」捕まったかがメール送信される。

さらにゲーム中には一定時間経過などで、「ミッション」が下りる。
今回では「ヨドバシカメラの前に、2人のハンターが入った檻があるので、出てこないようロックするスイッチを押せ」とか、仲間の持ってるアイテムを使って、自分の体の時限装置を解除せよ」などがある。

逃げ切りながらも時には大胆に行動に出ないと、最終的に不利になったり失格になったりもする。


感想:

久々に見入ってしまった番組だった。
ようは「大規模な鬼ごっこ」なのだが、よく出来ていて子供のころ腕白した今の大人はピュアに楽しそうだな、と感じるのでは。
芸能人の中には運動神経がいい人や、足の速い人。体が小さくて見つかりにくい人などあって、何が起こるかわからない。
テレビとしての演出も、わかりやすく、ハラハラする良いでき。

もっと携帯を駆使して仲間と連絡を取り合えばいいのに、とか見てる側は思うのだが、実際周りから狙われてるという状況になるとそこまで頭が回らないのかも。そういう細かいところもリアルだったし。

次回もやってれば絶対見ます。
posted by 竹ぼうき at 23:38| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

あーなたのコンビに、いい気分

どうでもいい話。


コンビニでの出来事1:

今日会社近くのファミリーマートに行ったら、店に入るなりすぐに「ファミマカードお持ちですか?」と声をかけてくる女の人がいた。

「今入会すれば、ファミマで使える500円のクオカードプレゼント中ですよー」

みたいな。
で、一応自分も仕事中なわけで、時間ないんでいいです。と断ると、左右にサイドステップみたいに軽く動いて「すぐすみますよー」みたいな感じでしかけてきた。
しかも、目線を全くそらさずに。

プロだと思った。
まぁ断ったんですけどね。


コンビニでの出来事2:

で、今日の帰りに家の近くのセブンイレブンにいって、ジャンプ買いに行ったらジャンプが売り切れてた。
発売日にコンビニ行ってジャンプが売り切れてるっていうのはかなり久々に見た気がする。
結構返本されるのが同然的な扱いだったからな(前のセブンのバイト経験者からいうと)

つか、近くのセブンイレブンって雑誌の入荷がおかしいんですよ。
毎週チャンピオン買ってるけど、ここでチャンピオン売ってるのって見たことなかったり、スロットの雑誌は少なかったり。


っていうコンビニ話でした。
posted by 竹ぼうき at 23:02| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

千葉の国

どうでもいい話。


土日に実家帰ってきました。
で、友達と最近でかい店がたくさん出来てるという千葉ニュータウンの方へ行ってきました。
確かにどこでも見たことがある店があるんですけども、その店の1つ1つがデカイ。

千葉県民としてはがんばって栄えて欲しいところであると思います。


で、千葉の話が出ましたが千葉県知事の選挙が今日あったんですね。
すっかり知りませんでした。
森田健作というなんかタレントとかやってた人が当選したらしいですが、古い人らしくよく知りません。

特に目立った活動が無かったので、もう少し派手でも千葉はいいと思います。

選挙と言えば、高校生くらいの時から感じていたんですが、あの朝の通勤時間に駅で呼びかけをやっているのはいつも不快に感じます。
こちとら眠い時間を無理やり起きて、辛い仕事場に向かう途中で、どれもこれも同じような言葉を言われても反応などありゃしません。

何かもっといいアピール方法ってないんでしょうかね。
ま、それを考えるのが、先生方の仕事でしょうけども。

しかし選挙には人手がかかるので、少なくともそこに「仕事」が発生し、「金」が動きます。
選挙は経済活動の一端を担っていますので、やってもいいんでしょうけどね。
posted by 竹ぼうき at 22:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

1番大きいコイン

どうでもいい話。

昨日が給料日だったんですが、3月は1度も貯金を下ろすことなく過ごすことができました。
というのも、2月にスロットで9万買ったことと、小銭を貯めていた貯金を両替したものが手元に残ったからです。
今日はそんな貯金の話。

竹が1人暮らしを始めてから、何度か「貯金」をしました。
いわゆる小銭貯金なのですが、我ながら大したもんだと思うけどもいろんなやり方で貯金をしており、結構成功してるのは自慢です。

まず1回目はこのブログにも書きましたが、数字を1〜500まで書いた紙を用意し、貯金箱に入れた金額だけ塗りつぶしていきます。
つまり、サイフの中身と相談して、47円入れる時もあれば、398円入れるときもあるという、ビンゴゲームのような貯金。
なお、1から500まで全て埋めると、約12万になるとか。
竹は引越しの都合もあり、途中で挫折しましたが、確か6万くらいは貯まった覚えがあります。

2回目は2つの箱を用意し、片方は10円のみ。もう片方は100円のみを入れ続けました。
この時の目標はスロットで言うところの「カチ盛り」と呼ばれる、コインを縦に綺麗に積み込んでいくと、何か花みたいにカッチリした形になるんですが、アレを再現したく挑みました。
このためにお札をわざわざ買い物の時に出して、たえず10円と100円を手に入れる努力をしていました。
この時もやはり引越しの都合で断念しましたが、ほぼ満タンになっていたので、両方合わせて11万くらいまで貯まりました。

で、3回目となる今は、原点に戻って500円貯金をしています。
今回は気長にやろうと思っているので、わざわざ500円を手に入れるために札を出すことはしていませんが、少しの量でもかなり高い金額集まるので、面白いですね。
埼玉に住んで1ヶ月くらいですが、4万円(80枚くらい)貯まりました。

どんぐらい集まるかな。
posted by 竹ぼうき at 22:21| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

無傷

ゲーム話。

スパロボKをクリアしました。
今回話短いのね。

個人的には「主人公機」が強すぎでは?
ということにつきます。
弱い主人公というのも嫌ですけどね。

主人公以外ではゴーダンナーが強かったですよ。
最初から出てくるので鍛えて損なし。


じゃあ2週目をやるので、このへんで。
posted by 竹ぼうき at 23:07| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

さぁ行くぜ

なんかまーた寒くなってきましたね。

どこにも記載されてないんで、なんとも?
な話なんですが、このたびこの詭弁・暴言・戯言ダイアリがブログになってから600回を超えました。

まぁ中途半端ですが、長い・短いあれ、600回(テキスト化で書いていたのもあるので純粋にはそれ以上ですが)の日記を書いたことはすごいことだなぁと思います。

一時期引越しでネット環境が無く、ほとんど書かなかったり、携帯から書いても3行くらいしか書けなかったりとかね。

思い出しても色々あったなーと自分の日記ながら思い出されます。


さて!
この600回目をどう締めくくるのかオレ!


Ω<…………



Ω<日本WBCがんばった!




終わり。
posted by 竹ぼうき at 22:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

そして伝説へ

スパロボやってて
「あ、あれは○○○ゲート!(伏字)いかん!何としても止めるんだ!」

とかいうセリフがあって、

「○○○ゲートだって!? そいつは何なんだ!」

ってあるキャラが返して

「説明は後だ! とにかく止めるんだ!」

っていうのは無責任すぎるんじゃないかとか思ったり。


どうでもいい話。


例えば「その年齢」しか出来ない仕事ってあると思うんですよ。
あんまりいい例じゃないけどAV女優とか。

そういう仕事をしてる人ってお年を召したら何してるのとか思う。
他にもモデルとか。
お相撲さんとか。

知り合いにいたら教えてください。
posted by 竹ぼうき at 23:37| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする