2010年02月14日

お詫び連絡、そして

ごぶさたしております。
竹ぼうきです(本物)

ワケあって「詭弁・暴言・戯言ダイアリ」は1度終了し、
第二の人生を歩むため、別ブログを設けました。

こちら


是非とも第二の「どうでもいい話」にお付き合い下さいませ。



そして、今までありがとう。
posted by 竹ぼうき at 01:34| 千葉 ☔| Comment(31) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

深夜ゴールデンなの

どうでもいい話。

よくテレビ番組で「ゴールデン」っていう時間帯があるじゃないですか。
いわゆる一般家庭がテレビをよくつける時間帯の「19時〜21時」くらいの間のことを言うみたいですが、竹のゴールデンは「23時〜25時」です。
特にテレビ朝日系列の番組は毎日面白いのでよく見ています。

今日は普段テレビを見ない人にも「深夜は割りと面白いですよ」という意味合いもこめて軽く紹介と見所を書いてみる。

月曜日23時15分〜
【おためしかっ!】→
タカ アンド トシが主役となり、基本はその名のとおり一般では中々実行できないことをお笑い芸人達が実行する番組。
毎回違うことをやるのだが、最近人気シリーズがいくつか登場している。主に「居酒屋のベスト人気ベスト10を当てるまで帰れない(食べきる)」「男性芸能人が女装して誰が1番綺麗になるか〜」など。

月曜日24:15〜
【青木ドナウ】→
青木さやかが主役となり、女性・男性の各立場から恋愛感に関してのトークをしたり、常々疑問に思っている、また怒っていることに関しての出演者と共感出きるかなどのトーク番組。

月曜日24:45〜
【ジョーシマサイト】→
過去に1度紹介したが竹のお勧め番組。TOKIOの城嶋がメインとなり、主に20代〜30代の男女に向けて「○○する方法」という形でその成功までの過程を紹介する番組。「ブログで成功する方法」や「外国人と付き合う方法」など毎回ジャンルは変わるが、ベースは恋愛としていることが多い。

火曜日23:15〜
【ぷっすま】→
ユースケサンタマリアと草薙剛がメインとなり、ゲスト出演のタレント達とミニゲームで勝負をしていく番組。ユースケの無茶振りと軽いエロ。草薙の天然の駆け引きが面白い。

火曜日24:15〜
【アドレな!ガレッジ】→
ガレッジセールがメインとなり、ゲストとミニゲームやクイズをして勝負する番組。コーナー・ゲストによりかなり面白い時とそうでない時がはっきり分かれる番組。バナナマン・ブラックマヨネーズがゲストの時は個人的に当たり。

火曜日24:45〜
【草野キッド】→
草野仁・浅草キッドがメインとなり、昔は色んなところに行って変わったことを経験したりする番組だったが、最近は「今成功してノってるタレント」を招き、その成功までの過程や苦労話を聞くトーク番組となっている。

水曜日23:15〜
【シルシルミシル】→
くりぃむしちゅーがメインとなり、一般企業(主に外食関係)の裏話や、○○のお初…というくくりで、その物の元祖はどうだったのか、など「へー」という雑学番組。

水曜日24:15〜
【堂本剛の正直しんどい】→
堂本剛がタレント(昔は女性ばかりだったが、最近は男芸人も多い)と食事や買い物に行き、ぐだぐだなトーク(一応このぐだぐださが売り〜)をする番組。竹が大学生の頃からやっていた長寿番組だが、後4回で終わりらしい。

水曜日24:45〜
【さまぁーず×さまぁーず】→
さまぁーずがメインの番組。ダウンタウンのガキの使いやあらへんで、のスタジオトークみたいな感じを思い浮かべればまさにそのまんま。主に最近あった変わった出来事などを30分トークする。

木曜日23:15〜
【アメトーク】→
雨上がり決死隊がメインとなり、芸人軍団を数人読んでのトーク番組。毎回何らかの「○○芸人」というジャンルのくくりがあり、それに合わせてトークが進む。

木曜日24:15〜
【いいはなシーサー】→
ガラリとジャンルが変わって、思わずほろり、とくる投稿話を再現VTRを交えて放映する番組。
笑いが無いため、竹は見ていないのであまり詳細はわからず。


とまぁ長々書いたが、特に私的お勧めは
お試しかっ、ジョーシマサイト、アメトーク。
興味あれば1度ご視聴を。


※ なお、金曜日は連続ドラマが放映されている。竹は見てない。
posted by 竹ぼうき at 00:49| 千葉 ☁| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

南無・・・

ジャンプ話。


新連載で始まった保健室のやつ。(今回ジャンプ読んで電車の中で捨てちゃったので手元に無くて…)

大筋は病魔を倒す学校の先生ということで、生徒を守るヒーローものと言う感じで少年漫画らしくていいと思います。
まぁ面白いかどうかは別としてね  (´−`)

まだ第一話なので何とも言えませんが、今のところだと「ぬーべー」の二の舞というかパクリになってしまいそうなので、今後独自の路線が出るのか期待します。


他だと…アカボシが順位上げてるな。
絶対打ち切りコースだと思ったのに。
ただ過去に「ぼっけさん」が10回目くらいでセンターカラー掲載があったのにやはり打ち切りになった過去があるので、これもまだ危ないのではといったところ。

鍵人は完全アウトコース。
めだかボックスは…ジャンプ向けじゃないんだよなぁ。
スクエアに移籍すればと思うがまだ連載したばかりでそれは無いか。
posted by 竹ぼうき at 01:45| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

ゼリーのお買い得

ちっさいことなのに凄い驚いたんだけど、近くのスーパーで「寒天ゼリー」が美味しそうだったので食べた。
120円くらいで結構大きいカップなので食べごたえもあったので今度違う味も買ってみようと思ったんだけど、
今日近くのコンビニに行ったら全く同じゼリー(ただし味はブドウしかない)があって、値段が98円だった。 (´−`)

コンビニの方が安いってことあるんだ。
つか、スーパーが高いのだろうと思った。


疑問話。

ずーっと素朴に思ってたことがふと解決したので書いてみる。
目が見えない人は世の中にいると思うんですが、見えないのに目を開けているじゃないですか。
アレってなんでだろう…ってずっと思ってたんだけど、
あぁ! って気づいたのが「目を閉じると寝ちゃうから」ではないかと。

違うかな(結構マジなんだが)
仕事柄ウツ病の人とかは何回か話したことあるけど、それ以外の障害者の人と話したことないからわからないんだよな。
話相手としてだけでもいいから1度話を聞いてみたい。
posted by 竹ぼうき at 20:10| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

愛足

ゲーム話。

PS3の新しいのが発売となった。
しかしそれと同じくしてDSで一部で話題作のソフトも発売となった。
それがコナミから発売された恋愛SLG「ラブプラス」である。

恋愛SLGといういわゆるギャルゲーであり、竹はいまのところ見たこと無いが、CMもやってないので普通の人はそんなに知らないかもしれない。

何が話題なのかというと、まず1つがギャルゲーの元祖とも言える「ときめきメモリアル」が発売したころからギャルゲーにどっぷり浸かった、少し年上な人のツボをついた声優さんなどがヒロインの声を担当しており、かなりその筋では人気のある人達が出ること。

2つめはリアルタイム連動型であり、実際の時間と同じくしてゲームの中も流れている。つまり、本当にヒロインと接しているような感覚が楽しめる。また、かなり長い期間(噂では2年とも)の間にリアルタイムなイベントが起きていくため、単純にその期間だけ遊べるゲームということ。

などが注目をあび、そして発売となった。


実際にプレイした感想としては、想像以上の出来みたい。
また、一般のギャルゲーはヒロインと恋人同士になるところで大体エンディングとなるが、ラブプラスは恋人同士になってから、イチャイチャするところを楽しむゲームらしい。
声優さんの演技も上々。
他にも服装や髪型について主人公(プレイヤーね)が突っ込んだり指摘をすると、色々変わっていくらしい。そういった細かなところがユーザーに受けているようだ。

興味あればどうだろう?
竹は…買わないと思うが。
posted by 竹ぼうき at 21:08| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛足

ゲーム話。

PS3の新しいのが発売となった。
しかしそれと同じくしてDSで一部で話題作のソフトも発売となった。
それがコナミから発売された恋愛SLG「ラブプラス」である。

恋愛SLGといういわゆるギャルゲーであり、竹はいまのところ見たこと無いが、CMもやってないので普通の人はそんなに知らないかもしれない。

何が話題なのかというと、まず1つがギャルゲーの元祖とも言える「ときめきメモリアル」が発売したころからギャルゲーにどっぷり浸かった、少し年上な人のツボをついた声優さんなどがヒロインの声を担当しており、かなりその筋では人気のある人達が出ること。

2つめはリアルタイム連動型であり、実際の時間と同じくしてゲームの中も流れている。つまり、本当にヒロインと接しているような感覚が楽しめる。また、かなり長い期間(噂では2年とも)の間にリアルタイムなイベントが起きていくため、単純にその期間だけ遊べるゲームということ。

などが注目をあび、そして発売となった。


実際にプレイした感想としては、想像以上の出来みたい。
また、一般のギャルゲーはヒロインと恋人同士になるところで大体エンディングとなるが、ラブプラスは恋人同士になってから、イチャイチャするところを楽しむゲームらしい。
声優さんの演技も上々。
他にも服装や髪型について主人公(プレイヤーね)が突っ込んだり指摘をすると、色々変わっていくらしい。そういった細かなところがユーザーに受けているようだ。

興味あればどうだろう?
竹は…買わないと思うが。
posted by 竹ぼうき at 21:08| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

本当にやめてください

どうでもいい話。

フジテレビで「動物の激レア映像100」みたいな特番が始まったので、面白そうと思い見ていた。
感想から言うとがっかりだった。

個人的に好きな海の生き物が割りと多めだったのはよかったんだけど、見たことある映像が半分以上。びっくりして細くなるフクロウなんて、何十回放送してんだって話。

また、せっかくの映像なのに、左上にはスタジオにいる芸能人の驚くしぐさのコマが、右下にはでっかくランキングの順位。また左下にはこれまた別に要らないだろうと思う動物の学術名(?)みたいなのが割り込み、肝心な映像が見切れることがある演出にも腹が立つ。純粋に映像見せろって話。

最悪なのが衝撃のラスト。
司会が唐突にもらした一言。

「実はここまでで出た動物が90種類なのにお気づきでしょうか」

Ω<?


「残りの10はこのスタジオにいる変わった動物達で100でーす」
(スタジオにいる若手芸人達、立ち上がってお約束のツッコミ)


Ω<ええええぇえっぇ!?




もう最悪。テレビ側は猛省しろよ…。
posted by 竹ぼうき at 21:06| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

新連載完結

漫画話。

ジャンプでトラブル(英字略)が終わりました。
単行本も15冊以上出していた中期漫画がセンターカラーも無しの唐突な終わり。はてさて。

最近の中期連載漫画が終わる場合は、ほとんどが掲載順下位でじっと停滞しその結果上がることなくある程度の結末を迎え終了する。
(テニスの王子様・デスノートなどは例外かもしれないが……)

トラブルも例外なく少し前はセンターカラーも多く安定していたが、最近は1番下の掲載順も多かった。誰しも先が無いだろうという印象は受けていたが、同時に「終わりに向かう感じが全くしない」ということでだらだら続くのかと思いきや、先週の急展開である。

実はそんなに語るほど熟読していたわけではないのだが、変な意味でトラブルは「いつでも終えることが出来る漫画だから、放置されていた」ような気がする。
少なくとも原作者がついている漫画であの終わりを考えていたとはとても言い切れないだろう。
実際今週のバクマンにほんのりと書いてあったが、ジャンプは「アンケート」による人気が絶対であり、単行本での売り上げよりもこちらを重視する。
誰かが砕けた感じで話していたが、

トラブルが大好き、という男子はいるかもしれないが、好きな女子は少ないだろう。しかし応援のハガキを書いたり、アンケートを出すようなマメな性格は女子に多く、アンケートで男子人気を得るのは難しいというようなのを見た。
実際その通りだと思う。
だからジャンプには腐女子向けの漫画が残りやすいのだ。
これがWebアンケートでクリックで簡単に出来るようなものであれば、きっと男子向けのものも残ると思う。

新連載がまた2つ始まる。
ということは後1つ終わるということだ。
めだかボックスなのかアカボシなのか、それともわじマニアなのか(これ、早く終わんねぇかな)。

読む前であれだが新連載も期待できそうに無い……。
posted by 竹ぼうき at 19:59| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

いきものちしき

しまった、モンハンの長いクエストやってたら日付が変わってしまった!


どうでもいい話。

動物のトリビア〜っていう記事を見つけた。
竹は動物を飼うことはほとんど無かったが、昔からこのてのジャンルは好きだし、動物の番組とかも大好きだ。

http://konogoro2ch.blog117.fc2.com/blog-entry-470.html


例えば牛に赤いものを見せると興奮するらしいが、実は色盲で、色が認識できないのが実情とか(赤い布の場合、ヒラヒラしてるからくる)

とか、イモムシがチョウになる時、サナギの中で1回溶けてから成虫の体が構成されるとかは知らなかった。

動物図鑑とか延々眺めていたいなぁ・・・。
posted by 竹ぼうき at 00:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

共通

どうでもいい話。

何度も書いているが、竹はモンスターハンターが好きでずーっとやってるわけですが、ふと気づいたのですがモンハンと遊戯は非常に似てるなと。

全然ちげーよという感じがしますが・・・。

まず遊戯王は数多あるカードを選んで、デッキを作って対戦します。
また、対戦相手によって得意苦手なデッキがあるものです。


モンスターハンターにはレベルというものが無く、全ては装備する武具によって強さが変わります。
またモンハンの武具の最大の特徴は武具によりそれぞれ「スキルポイント」が付与されていること。

例えば実際には無いですが「鋼の鎧」という鎧には「攻撃力アップ3・運の良さ4」みたいな形でポイントがついてるのですが、このポイントは「10ポイント以上」ためないと効果無いという規則がある。

全部で頭・胴・腕・腰・足と5つの部位の装備が出来るので、それぞれの装備のポイントを計算して、スキルがつくように装備を切り替えるのがモンハンの醍醐味。何となくデッキを作る感じなのですよ。


また少し話しがずれますが、遊戯王はルールが複雑でよくサイト内ではルール質問掲示板ということで詳しい人がわからない人に回答する光景をよく見ましたが、それはモンハンでもあります。

例えば「○○の武器を作りたくて素材を集めていますが、どうやって手に入れるんですか?」なんてのが多いですね。
他には「オススメ装備教えて下さい」とかまんま聞いてくるのもいますね。まぁ遊戯でもデッキレシピとかありましたが……。

で、共通してるのが凄く簡単な質問に関しては「自分で調べたらすぐわかりますよ」という返信。
これは遊戯のころからよく見るものでしたね。

竹はこの返信が大嫌いなんですが(そう返信するくらいなら無視すりゃいいのに)このモンハンでも見るということは、「プレイヤーが遊戯と同じ」か「これが常識」なのか。

常識とは思いたくないが……。
posted by 竹ぼうき at 00:11| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

チガウトコ

どうでもいい話。

ちょうど今テレビでやってて、面白いと思ったので日記のネタにする。


3つの写真を同時に見せられて、
A:サル
B:パンダ
C:バナナ


この3つの中から2つをペアにしてくっつけるとすれば、どの写真とどの写真にしますか?
というもの。
直感で貴方はどう分けましたか。


竹は「サルはバナナ好きだから」ということで、サルとバナナを選びました。
テレビの報道では、日本人はやはり同じイメージが強くサルとバナナを選ぶのだそうです。
しかし、西洋人は動物というグループでわけることを優先し、サルとパンダを選ぶらしいです。

これは、日本人は瞬間的に「○○と言えば、○○だから……」という関連付けが先行するのに対し、西洋人は「動物同士」という共通点を先に探そうとするのだとか。

同じ人でも考え方が違うというのは面白いですね。


どうでもいい話2


24時間テレビ(日本テレビ系列)がもうすぐはじまりますが、これの大きな目的(?)の1つとして募金活動や、福祉活動といったことがあります。
実はこういう番組は日本だけではなく、海外にもたくさんあるようで、よくチャリティーコンサートというのをやっていて恵まれない子供や体の不自由な人達への寄付などされています。すごくいいことです。

しかし、日本と海外で大きく違うのは海外でのタレントさん達は純粋に福祉活動としてその名のとおりノーギャラでやるのに対し、日本では出演されたタレントにギャラが発生します。
テレビ出演し、ドラマをやったりしてるのでもらうな、とは言いませんがギャラが発生している以上はそれは単なる普通の番組と同じでは?
とどうしても邪推してしまいます。

若手芸人がたくさん出て、確かにテレビに映るチャンスであるので、そういう人はわかるのですが果たして大御所らはどうなのか。

これも日本と国外の違いですね。
posted by 竹ぼうき at 21:09| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

白状

どうでもいい話。

おととい(金曜)急にネットがつながらなくなったので、管理会社に電話したら調べたところ建物に異常があるらしく、修理が必要と言われた。どのくらいかかるんですか、と聞き返したら「4日くらいかかります」とのこと。
最初えぇ! とか思ったんだけどおそらく土日挟むからなぁとわかって、土日にネットつながらないのはつらいなと思うもそれしか無いのだから直ったら連絡下さいとして〆

土曜日に大学の友達と遊びに行って上野で待ち合わせしたんですが、13時くらいに先について本屋で待ってたら知らない番号から電話。

……まぁこのくだりからわかると思いますが、管理会社より。
「直りましたんで、その連絡です」とのこと。
早まったのは凄くうれしいので、いいことだし、きちんと連絡も来たから100点のはずなのに、呆れちゃうのはなぜだろう。


漫画話。

漫画喫茶行って、久々に金田一少年の事件簿の読んでなかったところから全部読んだ。
結論から言うと、すごく面白かった。
同系列のコナンはマンネリ気味ですが、はるかに面白い。
オススメは獄門塾殺人事件と雪霊殺人事件の巻。
是非読んでみれ。
posted by 竹ぼうき at 23:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

ライク・ドントライク

ゲーム話。

ドラクエにある程度メドが立ったのでそろそろいいかな、とか。
一応職業スキルとかはほとんど全員MAXに近くて、後は最強装備を作ることなんですが、それは別にいいかなと。
せっかくなんでPS3で何か面白いゲームでも探してみますかね。


どうでもいい話。


最近テレビをよく見るので大変興味深かった記事がこれ、「好きなCM・嫌いなCM」

http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/cm/1234763124/


好きなCMは人によってバラバラだが(番組の合間にやるCMが好きって人もあまりいないと思うが……)嫌いなCMは割りと皆同じように感じる人が多いようだ。

例えばトヨタのCMでおなじみの「こども店長」。
本来ならば微笑ましいCMという感じを出したいのだろうが、子供に似つかわしくないセリフや、無理やりさがカンに触ると感じる方が多い。

他にはしつこくて何を訴えたいのかわからない「タマホーム」のCM。「タマホーーーーム」と叫んでるだけのCMで、社名は伝わるが何のキャンペーンも告知せず、イラッとするCMです。

竹が1番嫌いなCMは無料携帯ゲームのGREEのCM。
あんなチャチなゲームを「ハイテクだなこれー」って言う感想を言うあなたの感覚を疑いたくなる。
というより、めちゃくちゃこのCMやってるんですが無料ゲームの会社でこんなにやれるもんなのか。
広告会社ってすごいな。
posted by 竹ぼうき at 00:20| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

本当にレア(高値)に

ドラクエ話。

よっしゃー「まさゆき地図」クリア。
これで他の人にも配れます。(どれほどまさゆき地図が欲しい人がいるかわからないが)
こいつのおかげでかなりのレベル・スキルも底上げできたので、ガンガン地図もぐりしていきます。

で、この半端なく……もはや必須カードとも言えるこの地図ですが、田舎や人口密度の低いところでは新幹線乗り継がないと手に入らないようなところも多いらしく、ネットオークションで「まさゆきの地図と川崎ロッカーの地図が入ったレベル99のソフト」が定価の5倍以上……3万円で落札されるのもあったようです。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d96189080

これに関してはきちんと本人が納得した金額で落札したのだろうから、第三者である竹が口出すのは変だと思っています。遊戯カードだってレアカードは高い金額で買ったりっていうのもあるしね。
ただコレのもう少し小さい規模で、例えば小中学生が「まさゆきの地図欲しけりゃ100円」みたいなそういうやり方になってないか心配。

……いや、なってるんだろうなぁ。


後、明日の朝から実家に帰りますので、ちょい空きますが……まぁ最近の日記ペースだとあんま変わらないですかね。
posted by 竹ぼうき at 22:49| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

まさゆき、来臨(エヴァ風に)

ゲーム話。

下でコメントいただいておりますが、今日秋葉駅をうろついていて、まさゆきと川崎ロッカーの地図、他にもまだ確認していませんがよさげな地図を諸々ゲットできました。

つか夏休みということもあり、秋葉駅にDS持ってる人、人、人……。


で、帰ってきて早速プレイ。
……こりゃ楽だ。

なかなかレベルが上がりにくい後半のレベル73だった主人公が2時間で99になったぞ。

さて、今度は最強装備作成の旅に出るか。
posted by 竹ぼうき at 23:12| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスト

どうでもいい話。

一般的なブロガーの方々はわかるかもしれないが、借りているブログサイトの運営側は書き手を増やそうと色々サービスを行っている。

例えばウチにもついてる変なキャラとかハガレンとか。
そんな中で、「ブログのネタに困ったら」というのがあったので、のぞいてみた。

で、「○○ランキング」みたいなのがあって、まぁ大体がリア充専用なんですがそんな中で「結末を知らない漫画ランキング」というのがあったのであえてここで発表してみる。

1位:GTO
2位:H2
3位:犬夜叉
4位:ぬーべー
5位:るろうに剣心
6位:東京大学物語
7位:遊戯王
8位:ヒカルの碁
9位:スラムダンク
10位:シュート


まぁ有名どころが多いですよね。
過去に遊戯サイトやってた身としては遊戯王がランクインしてるのがうれしいような、悲しいような。
「カードの漫画でしょ?」で終わってそうな感じなんですかね。
なお、竹としては上記の漫画は全作知っていますが、結末を知ってるのはぬーべーと剣心と東大と遊戯とスラダンくらいですかね。(半分か)

GTOは読んだはずなんだがな……忘れた。
posted by 竹ぼうき at 00:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

レアな宝がある、レアな宝の地図

ゲーム話。


うおお、来る!
来るよ! モンハンフロンティア大型アップデート。

何の話かってーと9月半ばとちょい先ですが、モンスターハンターフロンティアでついに新モンスターが登場するのです。
剛種(既存のモンスターの強さだけ変わったやつ)というのはありましたが、まるっきり新しいのが登場するというのはスタートしてから初めて。
いやー楽しみです。


変わってまたまたテンションダウン気味なのがドラクエ。
今回はクリア後にある意味本編が始まるようなもので、単純に遊びつくそうと思えば1000時間以上遊べるのでは?
そういう意味では自分向きで好きなんですが、まだまだ攻略されていない宝の地図の上位入手方法が果たして運なのか、何か条件が必要なのか……。

興味持ってる人しか知らないニュースだと思いますが、現在「まさゆき」と「川崎ロッカー」という2つの超豪華な地図が確実に存在しており、それぞれメタルキングしかいないダンジョンに行ける地図と、レアアイテムが手に入る地図なんですが、例えばこういうのは超偶然で生まれ、頑張れば自分でも手に入るものなのかそれとも改造関係なのか。
(事実改造された不正地図も出回っているらしい)

350万本以上売れたソフトで、たった2人しかそれぞれ真正が手に入らないようなものが果たして竹に手に入るものなのか。
すでに通信を通じてかなりの数で回っているようなので、週末の秋葉とかで通信モードにしていけば手に入れること自体はそれほど難しくはないようなのですが……。

自分で手に入るなら頑張りたいけど、その地図を手に入れた方が確実にいろんな幅が広がるので、その地図入手をまずやるか……。

無駄な葛藤が自分の中にあるのです。
posted by 竹ぼうき at 23:14| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

機械のマナー

どうでもいい話。


暑い時にTシャツ脱いだ上半身に、濡らしたタオルを羽織るとすげー気持ちがよいです。お試しあれ。


今日コンビニから書類をFAXすることがあって、寄ったら三十代後半くらいの女性が機械を使っていた。
それは全然問題無いし自分は待つのだが、ちらっと前を見ると写真プリントをしているようで、何枚か束も見えたので時間かかるのかな……と思い「すいません、どれくらいかかりますか?」と失礼承知で聞いてみた。
すると二秒ほど考えてから

「十分くらいですかねー……」

と答え、元の作業に戻った。


百点満点のテストだとしたら、三十点の答えだよな。
コンビニの機械を十分使うって相当だぞ。

ここで竹の問いに対して考えられる返答としては、

「あ、お急ぎですか?」
「もしよければどうぞ。私は急ぎじゃないので……」
「コピーくらいだったら、先やっちゃっていいですよー」


の言葉が欲しい。
竹だって実際はFAX1枚送るくらいなので、二分あれば間違いなく終わるはずだが、仮に五分以上かかる作業だったら「いや、自分も時間かかるので、やっちゃって下さい」と断る。
これがマナーだ。


ではなぜ三十点つけたかって?
コンビニで雑誌読んで待ってる竹を「終わりましたよー」と呼んだからさ。


ドラクエ\話。

宝の地図を探している旅を続けていますが、もうだれだれ……。
そんな中とても役に立つブログサイトを見つけたので紹介

http://yaplog.jp/treasuremap/

posted by 竹ぼうき at 22:08| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

オートバイヤー

どうでもいい話。

テレビでやってたんだけど、各地にある珍しい自動販売機という特集がやっていた。

何県か忘れちゃったんだけど宝くじの自動販売機や昔のお金が買える販売機(お金をお金で買うってところがミソ)があるらしい。
実際今までに竹もいろんな自動販売機を見てきました。
珍しいのだと生卵とか釣りエサとかあったかな。

大体がタスポ対応になってないタバコの自動販売機とかを再利用してるんだって。


んで、気になったんでWikiで自動販売機見てみたら、あんなに道に設置してあるのは日本くらいなんだってね。
海外からすると「お金の入ってる箱を路上に置くなんて無用心」という概念があるらしく、滅多にみないらしい。

そういうところは確かに平和と安全装置がしっかり出来ている技術がある国だなぁと感じられました。

最近は自販で買うと高いのでよっぽど喉が渇いている時とかでないと買いませんけどね。
posted by 竹ぼうき at 19:42| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

ノンジャンル

どうでもいい話。


近くの5円スロットで「8月7日〜15日」まで全部の台にMAXシート投入みたいな張り紙が出てたんですけど、それって逆に考えるとそれまでの間はMAXシート入らないってことですかね……。

変な広告。



ゲーム話。

モンハン3ってオンラインで遊ぶのに金かかることを知る。
(月額800円)
結局大きい子しかあそべねーじゃねーか。
posted by 竹ぼうき at 21:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。