2007年05月30日

ドはまり中

2個くらい前にも書いたんですが、「らき☆すた」という漫画(アニメ)にハマっております。

典型的な萌えアニメなのに、あのノリがすばらしくストライク。
ニコニコ動画で放映中のアニメ全話見て、仕事中の移動時間でOPの「もってけセーラー服」をエンドレスで聴きまくり、挙句の果てにはどこの店でも売り切れの原作漫画で、超中途半端な3巻だけ発見したので、本来ならそんな買い方しないのに、どうしても欲しく3巻だけ買うという暴挙すら出る始末……。
(知らないキャラ多くて読めない……) >_<


こなた可愛いよ、こなた。







posted by 竹ぼうき at 21:04| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

フサイチこねー。

あぁ、おなかが痛い……。
いいもん食べてないからでしょうか。



遊戯話。

土曜日大会行ってきました。
10人と少なかったけど。

デッキはスタン系が多かったのでガジェットで。
くじ引きでシードに当たる。


1回戦
相手(小学生):・・・

ごめん。
勝ち。
でも時間が余ったので、間違ってたやり方教えてあげたり、デッキの話とかしてたら、
「まだ時間があるならやろー」
と言ってくれました。
わざと負けてあげたりして遊んでました。


2回戦
相手:デミスドーザー

マンジュからの展開には成功するものの、高等儀式術が引けないようで、デビルドーザーは召喚できない様子。
もたもたしてる間にガジェ展開で勝ち。

2試合目もこちらガジェ展開。
こちらガジェ2体と伏せカード1枚。
相手のライフが残り3200で、竹がライフ4100の時に相手がデミス召喚に成功。優先権で効果発動―――

だけどもこちらの伏せカードは破壊輪!
そのままデミス破壊で相手ライフ0
勝ち。


3回戦(決勝):ハンデス

こちらのグリーンガジェと相手のキラトマがぶつかって、そこからザルーグが出る……。
さらにダストシュートや畳返しで的確にガジェを戻され上手く展開できずに負け。


くそー2位か。


んでトーナメントパック3つゲットー。

1パック目……はずれ
2パック目……はずれ

3パック目に!



キラキラしたものが!




Ω<ワクワク……(さすがに2回ゴリラはねーよ……




ATK1800



Ω<……あいつ?




マジいらねー。
結局1位の人綿毛トークン出てるしさー。

うーん。オークションで手に入れるのはシャクだしな。
何とか自分で手に入れたい。


んで、今日は競馬行ってきました。
日本ダービー。
1番人気の馬から流して行ったのですが、この1番人気が全然力出せずボロ負け。
ちくしょー。




仕事(人材派遣会社)で使う資料作るのに、事務のイラストを描いて見た。ムズイ。


zimu.jpg
posted by 竹ぼうき at 23:28| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

超久々

漫画話。


結構日中のお昼時間って暇なんで、マガジンとチャンピオンを買ってみた。

率直な感想としては、
マガジンはいくつか面白いのがあるんだけど、自分みたいなどんな漫画やってるのかすらわからない素人が買うととっつきにくい感じがある。

ツバサ・エアギア・フェアリーテールとか全く話見えないしな。
(まぁそれはどんな漫画でもファンタジー系はそうなんでしょうけどね)


チャンピオンは逆に始まったばかりっぽいのが多く、あらすじやキャラ紹介もあるのでそれはあまり無かった。
しかしコミックスを買いたいと思うほど面白いものもなかった。


総じて今回竹が読んでみて、面白いと思った漫画

はじめの一歩(マガジン
ブラッディマンディ(マガジン
ハンマーセッション(マガジン
ゴッドハンド輝(マガジン
シバトラ(マガジン
ジゴロ次五郎(マガジン
さよなら絶望先生(マガジン
オーバードライヴ(マガジン

範馬刃牙(チャンピオン
みつどもえ(チャンピオン
元祖浦安鉄筋家族(チャンピオン
サナギさん(チャンピオン
ストライプブルー(チャンピオン
フルセット(チャンピオン
ドカベン(チャンピオン
ギャンブルフィッシュ(チャンピオン
ゾクセイ(チャンピオン



こんな感じ。
まぁそれでもコミックス買って見たいってのは無しー。


つかマガジンとチャンピオンってスポーツ漫画多くね?
そんでいてネタがかぶるかぶる……

・主人公はそのスポーツに関しては全くの素人。
・でも何らかの一点においては超ド級の才能を見せる。
・「こいつは本格的に鍛えれば全国大会にも通じるかも……」byその他キャラ



みたいなの。
もう飽き飽き。

むしろさ、主人公はめちゃくちゃ素人。
何の能力も無し。
周りも特にすごい能力を持つ人はいない。
でも頑張ってる。
その姿を描いて、試合は負けばかりだけど、時々勝つ。


とかどう?
全国大会どころか、予選1つ勝てるかどうかを描いた、ある意味リアルなスポーツ漫画!




Ω<……

つまらんかもね。




頭の中からコイツの歌が消えません。
オリコンランクインでしたっけ?
おめでとう記念描き(本物のような「ゆるさ」加減では描けん……)

rakisuta.jpg

posted by 竹ぼうき at 23:33| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

報告

とりあえず最近あったことを報告するか。


1:

この間の土曜日に遊戯大会行って来ました。(デッキ変わらず)

1回戦・相手(お触れビートダウン)


結果としては、全然帝のよいとこ無く負け。
収縮・突進と相手がいいタイミングでいいカードを発動するんだこれが。
しかしお触れビートダウンは最も利にかなったデッキだと思ったよ。
ガジェットには強いし、
ロックデッキも負けない。
D.D.クロウや閃光の追放者使えば帝にも勝てる。

唯一弱いのはホルスか。
ホルス6出せば、ほとんど負け濃厚かも……。
でもやっぱバランスいいよな。


2:

同じく土曜日にスパイダーマン3を観て来ました。
無難に面白かったです。
「どこが?」
って聞かれるとつらい。
そう、無難に面白かったから。
posted by 竹ぼうき at 23:14| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大変だ

かつてないほどにブログ閲覧数が下がっている……。
明日は(今日は)たぶん書ける。



明日まとめてここ数日あったこと書きます。
今日は仕事ですげー遅くてついさっき帰ってきたので、今日は無理です。
posted by 竹ぼうき at 00:41| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

奇跡の価値は 攻略

……って書くとヒット数上がる気がした。



パチンコ話。


今日はたぶん見てくれてる人の100分の1くらいしか興味がないであろう、「パチンコエヴァンゲリオン〜奇跡の価値は〜」についてです。
以下全く遊戯無しなので、興味ない人はまた明日会いましょう。


さて、ここでは竹なりのエヴァンゲリオンの攻略を書いていきます。
ただし注意点が!



竹は実機をプレイしていません。




Ω<お金無いからね!




というわけで、ここでは「ゲーセン」のパチンコの攻略になります。
竹の希望としては、やったことが無い人が、「へぇそうなのか」と思って次の休みにゲーセンでプレイしてくれればいいなと思って書きます。

まずはエヴァのパチンコを探します。
このとき、「奇跡の価値は」は第3作目なので、それを見つけてください。結構エヴァシリーズは人気なので、今でも普通に第1作・第2作のエヴァのパチンコは置いてあります。
目印は台の右側にエヴァ2号機・エヴァ初号機・エヴァ零号機の頭だけが3つ縦に並んでる機械が「奇跡の価値は」です。

さて、プレイ前に確認するのがルーレットをいくつ回したかの「回転数」です。
竹の経験上ねらい目は

「0〜200」

「300〜450」

かと。
広いじゃん!
って思うかもしれないけど、100回転させるのに、700円〜1000円くらいかかると思えば、結構重要なのよ。
お金に余裕があればもちろん「0〜450」まで回して欲しい。

で、そういう台を見つけてプレイ開始。

エヴァンゲリオンの中で重要なのは、2つ。
まず1つ目が「PUSH」と書かれてボタン。
これは画面に押す表示がされるので、押すとキャラクターが特定の台詞をしゃべるもので、台詞によっていわゆる「熱い」か「寒い」かがわかる。
1番寒いのは「……」という無言。
この無言が頻繁に出るなら止めた方が無難。

次に画面中央に漫画のコマみたいなのが登場する。
これがステップアップ予告というもので、

リツコ

ミサト

レイ

アスカ

シンジ

とコマが展開されていくもの。

ただほとんどがミサト止まり。よくてレイの第3段階まで。
稀にアスカ・シンジがある……って感じ。

この中でイラストが変化し、さらにコマの枠が金色のステップアップ予告は熱い。
こちらもイラストが上の順番で変化していく。
この場合は結構レイ・アスカまでアップしていくことは多い。
このステップアップ予告こそ、ゲーセンのエヴァの場合重要になる。

ステップアップ予告は初めてエヴァをやる時「おおー熱そう」となるかもしれないが、ゲーセンのものは結構出やすい。
特に実機なら4段階目のアスカが出ればかなり当たりを期待できるのだが、ゲーセンのはあまり期待できないのが実情。
ただ、5段階目のシンジは別。
シンジまで出たらかなり熱いので、少し粘ってプレイしてみよう。
その後も頻繁にアスカとかシンジまでのステップアップが出れば当たりは近いかも?


次にリーチがかかった後のアニメーション。
ミサトが「エヴァンゲリオン発進」と言って、エヴァがシュパーって出て行けば、使徒(敵)とのバトルに。
大まかに分けると4種類ある。

1:零号機単体バトル
2:二号機単体バトル
3:初号機単体バトル
4:ストーリー系(アニメ原作)バトル


この中で零号機と二号機は比較的登場しやすい。その分登場しても当たりにくい。
1番したのストーリー系は、実機ならばかなり期待出来るのだが、ゲーセンでは実は期待できない。(竹の実践上)
ただ、ストーリー系の中でも「新ヤシマ作戦」という種類のストーリーならばかなりの高確率で期待出来る。

なので、残った初号機単体バトル。これが1番要となる。
大いに期待しよう(断っておくが100%当たりではない)


また、ルーレット回転中に「予告」とか「使徒、襲来」とか文字が表示されると熱い。
特に予告はゲーセンでも期待大なのだ。



そんなわけで、皆様やってみれ。
posted by 竹ぼうき at 00:36| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

お隣キューブ

今日夜に帰ってきたら、たまたま隣の家の人と会った。
しかも初めて。
男かと思ったら短髪の女の人だった。
向こうから「こんばんわ」と挨拶されたので、「自分うるさくないですか」と返すと、そんなことないですよ、平気ですと言った。

普通にいい人だったんで、もっと早く挨拶しておけばよかった。
(もう半年住んでるのに)


ゲーム話。

PS2のゲームを何かやりたいと唐突に思ったので(え? テイルズウィーバー? 何それ?美味いの?)

そんなわけで近所のツタヤに買いに行ったのだが……。
今のRPGは本当にわけがわからんね。
つか、普通のRPGは「無い」。
作りやすいのか、ファンが多いのかわからないけどS・RPGがとにかく多いのと、後は小難しいシステムをつけたものとか、ちょっと人気が出た作品の続編ばかり。

ペルソナ
ワイルドアームズ
テイルズ
アトリエ
ファンタシースター
シャイニングフォース

……
この辺のアペンドばかりじゃないか……。


竹は普通のシンプルなものがやりたいお……。

というわけで頭に思い浮かんだのが、これまた一昔前のマイブームだった「フリーRPG」。

フリーRPGとは、ネットで個人が作ったRPGをDLしてただで遊べるRPGなのです。
個人作成のものなので、多少の違和感はあるものの、竹が望んでいたシンプルな戦闘のRPGばかり。
早速よさげなものを落として今プレイ中です。

ちなみにプレイしてるのは「CUBE!」というRPGで、
まだまだ序盤ですが、戦闘で勝ってもレベルアップの概念はなく、
ロマサガ3と同じで、ある程度の経験値ごとに「攻撃力アップ」とか「スキルアップ」みたいに戦闘終了後に表示されてキャラを育てていくもの。
ターンはアクティブタイム系で、アクティブバーが仲間と同時に行動ターンになると連携技発動とか出来たりと色々シンプルな中にこってるシステムがある。
ノーダメージで勝つと経験値やお金が多かったり、打撃だけで勝つとアイテム出たり、上の連携技を発動させると経験値2倍とかあったりで、なかなかよく出来てるのでオススメです。

しばらくはこれで遊べるな♪

posted by 竹ぼうき at 23:13| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

新たな価値は

今日はホント遊戯付けの1日でした。

午前中に地元の方でパックを買い(中身は雑談板にて)
午後は今住んでいるとことでやっている大会に友達H氏と出てきました。

それでは大会報告。

まず竹の大会使用デッキは「D帝」です。
デッキレシピは以下のとおり(名前略)

上級:
ゴーズ
サイドラ×3
ザボルグ×2
ライザー×3
メビウス×2

下級:
カエル
ダンディ
ディスクガイ×2
ドゥームガイ×3
エアーマン
キラートマト×2
マシュマロン

魔法:
地砕き×2
デステニードロー×2
おろかな埋葬×2
早すぎた埋葬
大嵐
サイクロン
スケープゴート
エネコン×2
強奪
強制転移×2

罠:
激流葬
破壊輪
リビング

合計40枚です。
なお、一緒に行ったH氏も帝です。こちらは巨大ネズミを利用して、お注射天使リリーで一撃狙うことも可能な攻撃型になってました。

大会内容は16名のマッチデュエル・スイスドロー(4回バラバラの人と戦って、1番勝った人が優勝)

竹……1回戦・相手:ライダー(白黒ドラゴン)
とはいうもの、戦う前から自分のデッキがライダーであることを話してくる人なつっこさには感涙するが、それは戦略をバラしているようなもの。
生贄を残さず、ザボルグで的確にモンスターを破壊してダイレクト……で勝ち。


竹……2回戦・相手:ネフロード
正直人がアンテッドを使ってるのを見ると、自分もうづくのだが。
今回は帝、と割り切って戦う。
序盤からネフティスがバンバン出るも、エネコンでこれまた的確に守備表示に変更し、殴って倒す。
龍骨鬼がしつこく生者の書で出て(しかもカエル除外された)1度負けるも、ライザーでネフティスをデッキ上に戻したのが最後のトドメになった。勝ち。

竹……3回戦・相手―――H氏(帝)

スイスドローは、基本的に「勝った人と勝った人」がお互い戦っていくもの。つまりはH氏も勝ち残っていたわけで。

「出来ればお前とは決勝で会いたかったが……」

みたいな。
そんなわけでH氏公式大会ガチデュエルスタート。

1試合目:
先攻は竹。

おろかな埋葬で黄泉ガエルを落とすことに成功。
帝デッキとしてはいい流れ。

後に竹のキラートマトと、H氏の巨大ネズミでぶつかり合いをするのだが、今回竹はキラートマトを2枚しかメインに入れていない。
相手はネズミ3枚積みなので当然相手の方に分がある。
やむなく竹がディスクガイを特殊召喚すると、相手はチャンスとばかりにここでネズミではなく、お注射天使リリーを出す。
効果使用で3100ダメージを受け、その後に帝のダイレクトで2400……大きな痛手。
次のターンで強制転移でリリーを奪うも、効果は1度しか使えるライフしかなく、負け。

2試合目:
サイドからメビウス×2をひっこめて、ザボルグとキラートマトを投入。
負け先。
ここで増援→エアーマン召喚→ディスクガイ回収→デステニードロー(ディスクガイ捨て)→おろかな埋葬→黄泉ガエル墓地に……。

とD帝の流れとしては最高の引きに成功。
ここで本来なら黄泉ガエルの効果を使用するため、伏せカードはおかないのだが、相手にリリーが潜んでいることが怖いため、手札に帝も1枚しかなかったので、無理せずスケープゴートを伏せてエンドする。

するとここでH氏は巨大ネズミ召喚後、強制転移を発動!
今度のチャンスは竹。チェーンスケゴで、相手に羊を渡し、ネズミゲット。
H氏1枚伏せでエンド。
竹のターン。
ここでザボルグを引く。ネズミ生贄にザボルグ召喚……だが、相手の伏せは畳返し。ザボルグ死んで、エアーマンで相手の羊撃破。

その後はH氏しばらく守備で応戦。
しかし今度は逆にこっちが強制転移連発して相手のモンスターを奪いながら、羊を渡し、生贄にして帝を召喚して殴る……。
結果最初の羊渡しからいい流れになり、勝ち。

3試合目:
先攻はH氏。互いに負けられない状況に。
H氏モンスター裏守備でエンド。
次の竹もキラートマト守備でエンド。
H氏モンスター(ダンディライオン)生贄にザボルグ。トマト死んでダイレクト受ける。
次のターンドローでゴーズ引く。
ドゥームガイ伏せてエンド。
H氏。チャンスとばかりにメビウスを出して上級で攻める。
当然ゴーズを出して攻撃を防ぐ。
次のターンで竹はカイエントークン生贄にザボルグ。一気に逆転する。
ここからH氏がゴーズをなかなか倒すことが出来ず、伏せカードを置いていくが、畳返し濃厚と判断した竹は帝を召喚せず、サイバードラゴンを生贄召喚しながら攻めて、勝ち。

あぶねー。
畳替えしを置くタイミング、ゴーズの出るタイミング1つ違えば負けてる試合だったからな。

勝因はやはりメビウスをひっこめてザボルグ強化したこと。
またH氏の敗因はサイドを交換しなかったけど、対帝の場合はメビウスが全然役に立たないのでひっこめなかったことかな。
無駄にこちらの伏せカードを壊さないのにメビウス召喚してる姿が見えたしな。


竹……4回戦(決勝)相手:ガジェ

1試合目からラッキー発動。
相手が4ターン経ってもガジェを引かないらしく、伏せカードのみで対応。
こちらはキラートマト・ドゥームガイなどで応戦。相手も炸裂装甲等で撃退していくのだが、伏せカードは確実に使用させていく。
ライフ4000くらいになってから、ようやくガジェを引いたようで、向こうも応戦。
しかしこちらはスケゴで守る。
次のターンで黄泉ガエルを生贄にメビウスを召喚。相手はここで神の宣告発動。ライフ半分にしてでも残りの伏せカード(1枚)を守りたいらしい。
相手は次にガジェットを繰り出し、こちらの羊を残り1つにする。
竹はもう1度黄泉ガエルを生贄にメビウス召喚して、伏せカードを破壊にかかるが、これも神の宣告。メビウス撃破される。
しかしこれで相手の場には伏せカード無し。
エネコンで羊生贄に相手のグリーンを奪い、さらに強奪でレッド奪って2個ダイレクトで勝ち。

2試合目:

相手先攻。
次はガジェを引いたようで加速。ガジェ召喚の伏せカード1枚の黄金形でターンエンド。
竹のターンで黄泉ガエル守備表示でターンエンド。
相手はガジェを展開。1回ダイレクトを受ける。
次に黄泉ガエルから生贄にザボルグ召喚。相手のグリーンを破壊して、イエローを攻撃するが、ミラフォで返される。
相手はレッド召喚から、ダイレクト2回受け……。
さらに閃光の追放者でカエルまで除外され、このまま押されて負け。


3試合目:

先攻は竹。
ここで引きが悪い。
1ドローして手札がメビウス×2・ザボルグ・強制転移・早すぎた埋葬・デステニードロー。

負けフラグか……と思いながらも、ゴーズの雰囲気を漂わせながら、何も伏せずエンド。
相手。しかしここで相手も手札が事故。
ガジェ出さず伏せカード2枚でエンド。
竹のターン。サイバードラゴンを引き、召喚できないので、そのままエンド。
相手のターン。ここでも相手はガジェ引けず。相手、1枚伏せカード増やしてエンド。
竹のターン。ドローでディスクガイ。ディスクガイを伏せ……と思いきや直後考え直す。一瞬テーブル置きかけたから、もしかしたらNGなのかもしれないけど、ここは手札入れ替えの方を選ぶ。ディスクガイ捨てて、デステニードロー発動。
ディスクガイとおろかな埋葬を引く。速攻でおろかな埋葬でカエルを落とし、ディスクガイ守備にしてエンド。
相手、サイバードラゴン召喚。グリーン召喚で一気に攻める。
竹もカエルから、手札にあまっていた帝を召喚していく。神の宣告などで防がれることもあるが、それでも相手の伏せカードとライフを消費させる。
しばらくお互いカードの消費戦になり、ライフも3900と4200みたいな感じでいい勝負に。
相手が地砕きから、こちらの場を無くし、レッドでダイレクトするが、竹がここでゴーズ召喚成功。

相手はモンスターを裏守備セットして、伏せカード置いてターンエンドする。
これが勝負の分かれ目かね。
あせったのか、本当にそうするしかなかったのか、ガジェット裏守備なんて伏せカードに収縮・炸裂装甲系はありませんって言ってるようなもんじゃん。(裏かかれるなら別だが、やってみてそういうタイプじゃないと判断)

伏せカードは激流葬・畳返し・ブラフであると読んで、竹はそのままゴーズで殴る。結果やはり相手何も発動せず。
その後2ターンの間、相手は全て裏守備だけでエンド。
カエルの生贄からサイバードラゴンをためしに召喚するが、相手は悩んだ末に神の宣告でサイドラをつぶす。ということは、もう激流葬はなく、ほぼ畳返し!

埋葬でライザー召喚してガツガツ攻めて……勝ち!


イエー。優勝!
久々だけどやってやりました。
トーナメントパック5パックゲットー。

家帰って開けてみる。
狙いは当然綿毛トークン。
1つめ……はずれ。
2つめ……はずれ。
3つめ……はずれ。
4つめ……はずれ。

Ω……


正直泣けてきた。
5つめ。
するとここで!

きらきらしたものが!



Ω……ワクワク




ATK1800

Ω……ゴリラ?



いらねー!なんでよりによってゴリラの方なんだよー。
うわーん。
H氏にあげました。




新パックに関して全然話をしてなかったので最後に少し。
今回から入ったホログラフィックレアですが、12箱に1枚しか入ってないそうです。
オークション相場でも簡単に1万円を超える金額に……。
市販カードしては相当なものなのでは?
ダイナソー龍崎のレッドアイズみたいな。

本当に大切にします。
posted by 竹ぼうき at 09:02| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

ムラムラ来ない。

遊戯話。

カードリスト出ました。
正直「何欲しいんだ?」ってくらいいいのが無い気がします。
毒蛇デッキは作りたいと思ってるので、それ関連か……。

スーパー増えたっつっても、ノーマルでも十分なレベルのシロモノばかり。

おなさけのように入ってるアンテッドはいいね。
今のところ再生ミイラしか星4アタッカーいなかったから、こいつはいいかも。
絶望捨てて、タートル召喚……生者の書……とかね。


こいつは厳しい戦いになりそうだぜ。
posted by 竹ぼうき at 23:09| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

ルーキー

というわけで、暴言ダイアリのみ直リンクしてる人はわからなかったと思いますが(いるんだ絶対)

今日からひさかたぶりに新コンテンツ「たけぶん−遊戯1週1筆−」がスタートしました。
正確には規模縮小なのかもしれないけどね。
3つのコンテンツが事実上更新停止なのだから。

でもそれを上回る楽しいものが出来そうな感じはします。

第1回ということでちょっと張り切りすぎた量書いてしまいましたが、本当はもう少し抑えて書いていきます。

もちろんネタ持込大歓迎!
「こういうこと書いて欲しい」
「こういうデッキネタにしてほしい」
「次の制限どう思う?」
などなんでもOK。

是非お待ちしております。
新たなスタートを切った当サイトを今後もよろしくお願いいたします。

posted by 竹ぼうき at 23:34| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

NEW・ライブル計画

サイト話。


今ちょっとサイトを大きく変えようと思っています。
(本当はGW中にやればよかったんですが)

どう変えるのかというと、現在は「竹選」「作成したデッキ彼是」「Duel‘B’Side」が遊戯に関してのメインコンテンツなんですが、これが全く更新出来ない状況にあります。
なぜ出来ないのか?(なぜしないのか?)

1つはデュエル自体の回数が極端に減ってしまったためです。
Bサイドに関しては、デュエルに関して論ずる長文コーナーゆえ、デュエルをしないことには書けません。
竹選も同じく、デュエルしないカードに関して論ずるのは難しいし、作成したデッキは、面白いデッキを作っても試す相手がいないのではさびしすぎる。

そこで現在考えているのが、これらを全て1つにするということ。竹選のカード考察も、作成した〜のデッキ紹介も、Bサイドの長文コラムも、全て1つのコンテンツにまとめ、新しいコンテンツページを1つ作ります。
そして、そのコンテンツページでは、毎週必ず1つ何か遊戯のことに関してページを更新します。

つまり、極端な例で言えば、「竹選か、Bサイドか、デッキか、その他遊戯ニュースについての考察等のどれか1つを毎週1個更新する」ということです。

今までの竹選やBサイドのように長く書くことは難しいかもしれませんが、定期的に少し更新していく方がたぶん来てくれている人にとってはいいのではと思ったからです。

これのメリットは、まず定期的に書くことで、来てくれる人が増えるんじゃないかなーってのと、タイムリーな話題を書くことが出来ることと、竹にとっても「特定のジャンル」に固執されないので、自由に書ける……というのがあります。

デッキ紹介が3週続くこともあるかもしれないし、どうでもいい身内の遊戯状況とかを書くかもしれない。
何か暴言ダイアリの延長みたいになっちゃうかもしれないけど、それはそれで。
実際最近の暴言ダイアリは遊戯のことをほとんど書けてなかったので、暴言ダイアリ遊戯版みたいな感じで、「今週はこいつ(竹)の遊戯状況はどうかな」くらいの気持ちで見てもらえればと思っています。

具体的にまだ形になっていないので、明日からすぐ……というわけにはいかないだろうけど、なるべく早くやりたいですね。
肝心な更新時期としては、週末はどっか行ってる可能性高いので、月・火・水あたりに考えています。突発的な飲み会などある可能性があるので、1日前後するかもしれませんが、必ず1週間に1度更新しようと考えています。
posted by 竹ぼうき at 23:34| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

私が守るもの

今日は自分の誕生日でした。
メールくれた人ありがとうございます。こんなやつも24まで育ちました。
長い人生まだまだがんばっていこうと思いますので、よろしくお願いします。

そういや昨日地元の友達の家で久々にデュエルしたんですが、その友達が新たな趣味としてミニ四駆を集め始めたそうです。
昔流行った「レッツ&ゴー」に登場するものだけ買ってるとか。
しかし彼のコレクター魂がここでボルケーノを巻き起こしたのか、「作る用」と「未開封用」と2箱ずつ買ってやんの。
しかも忙しくてまだ作れてないので、実質未開封が2箱ずつ。それが30種類以上!


良いバカを見ました。
さりげに言った、
「ま、遊戯のレア集めるよりは簡単に揃いそう」
という言葉は聴かなかったことにします。
なお、デュエルの様子とかは明日に。


今日の午前中は車で20分くらいのショッピングモールに行ってきました。というのは、この間会社の用事で寄ったときに、カードショップがあったのを見たからです。その時はいけなかったで……。

んで中を見ると確かに遊戯はあるけど、どれもこれも自分からすると「法外(言いすぎ)」な値段。
ネフティス1480円とか高すぎだろ……常識的に考えて。


そのままゲーセンに。
パチンコエヴァンゲリオンをプレイ。
早い時間だったから、0回転スタート。
86回転くらいで早速当たり。
時短中に暴走モード突入。
それがすぐに終わって、しばらく沈黙。
次が246回転くらいで、プレミア「ネルフ背景」引いて、これがしばらく続く。
トータルメダル900枚弱。


午後はK氏と水道橋のウイングというところで馬券を買う。
2レース1600円分買うが、このレースが雨のせいもあってか大荒れ!

負けて帰る。


このまま帰るのも何なので近くのゲーセンに。
ここで350回転してるエヴァのパチンコ見つけたのでまたプレイ。個人的に400回転までがチャンスと思ってるので。
そしたらここで、400回転ちょうどで当たり引いて、これもまた暴走モード!
4連して終了。暇そうにしてるK氏にメダル与えておきました。


帰りの電車がヒマだったので(ipod忘れたのがイタイ)
パチンコ・エヴァンゲリオンの雑誌買って勉強。



そんなわけでエヴァ付けの1日でした。
なんつー誕生日だ。

rei.jpg


ファーストの人。
パチンコ画面で上の台詞しゃべるとプレミアで大当たり確定なんですが、まだ見たことありません……是非みたいプレミアの1つ。
posted by 竹ぼうき at 22:02| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

ETERNALBLAZE

タイトルにもある、「ETERNALBLAZE」。
実はこの間カラオケに行ったときに一緒にだったスタッフが歌ったものなのだが、歌のテンポが好きだったので歌手名と歌の名前を覚えて、今日ツタヤで借りてきた。
声優コーナーにあるのが気になったが……。

超早いアップテンポナンバーだから、おそらく何かのSF系アニメの主題歌かと思って借りたのだが、家に帰ってから何のアニメか気になってググってみた。



「ETERNALBLAZE/魔法少女リリカルなのは:主題歌」
Ω<……


萌えアニメ?


いや、別にいいけど。
歌自体はすごくいい歌ですよ。上手いし。


遊戯話。

明日久々に遊戯で遊ぶ約束をしました。
なので超・調整しました。
デッキ内容・結果は明日(あさってかも)



asuka.jpg


無性に描きたくなったので急遽描いた。
バカなのは自分だった。
posted by 竹ぼうき at 23:31| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

キー

結局昨日書けなかったんですが、ブログサブタイにあった「起きたこと」というのは、カギを無くしたということです。

何のカギか?

→全部




そう全部。
家のカギも、実家のカギも、会社のカギも、会社で乗る車のカギも全部。
マジあせる。

半日かけて出かけた先を全部回って探すも無し。


仕方なく上司に報告して、怒られながらも何とか許してもらう。
そしてその日の夕方……一通のメールが自分の携帯に届く。



From:母
Title:鍵あった
Ω<なんだってー!



どこにあったのかというと、乗ってた車の運転席の座席の下だって。そこ探したはずなんだが……。
まぁあってよかったです。
下手したら減給モンだったらしいからね。
助かった。


posted by 竹ぼうき at 23:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

フィッシャーマン

お久しぶりです。


今日はここ最近あった出来事を長文で。
題して「竹ぼうきのどうでもいい話SP〜日記って本来そんなん〜」をお送りします。


4月28日(土曜日)

この日は本当は休みなのですが、何の因果か退職したスタッフの引越し手伝い(荷物を駅まで運ぶくらいなんですけどね)と、後は現在も仕事してくれてるスタッフとカラオケに行く予定がありました。
さらに、夜にはK氏が来て、そのまま実家まで帰るという、ちょっとしたハードスケジュールなのです。


午後にまず引越しに行ったのですが行く途中に雷雨!
そしてヒャダインくらいのレベルの雹が降ってきました。
雹TUEEEEE!
車の屋根が「ガコン、ガコン!」って音するかんね。

そんなこんなで送った後次はカラオケに。
したら、2人うち1人は急遽行けないというので、中止にしたかったんですがその残る1人が空気を読まないお人で……。
2人でも行くというので行きました。

3時間ほど歌ってカラオケ終了。
急いで家まで戻り、そのままK氏をのっけて実家に帰りました。


4月29日(日曜日)


午前5時始動。
まだ寒い……。
なんでこんな時間に起きたか。
それは前々から企画されていた、新しい趣味を見つけよう企画!
それが「釣り」である。

午前5時15分。全員集合。
まずは近くのコンビニで朝ごはん……とふらりとよったファミマで我々は脅威のものを目撃する。

k氏「おい! あれ見ろ!」
竹ぼ「何だ! せっかくファミマの中のおにぎりNo.1は、たらこマヨネーズであることを説いていたのに」

そこには確かに竹も驚くものがレジ前にあった。
それはどこのコンビニでも売ってるであろう遊戯パック。
FOTBである。しかし驚愕なのはその値段だ。

100円。


ΩΩΩ<な、なn

って感じ。
いや、サイバーダークならわかるんだが。
速攻で購入。

したらこれでサファイアペガサス(2枚所持で後1枚欲しいと思っていた矢先に!)ゲット!
こりゃー幸先いいということでそのまま釣りに……茨城県鹿島港に向かうのでした。

途中若干道に迷うも8時前には到着。
人はそれなりにいるも、誰もいないよりマシということで入場料200円払って港の堤防に入る。
なにぶん3人の場所を陣取るのはなかなかスペースが少なかったのだが、何とかこれも場所をとり、早速釣りの準備を始める。

k氏「エサ買ってきた」
と用意したのはアオイソメというミミズの仲間みたいなやつ。
まだ生きているのがポイントだ。
少し勉強したのだが、魚を釣る際にはエサのつけ方が結構重要だったりする。
例えば生きているアオイソメをそのまま針につければ、海の中に入れてもしばらくの間生きているので、海の中でも動いてくれるので魚を誘ってくれる。こういうエサを好む魚もいれば、臆病な魚はあまり動かない方がいいので、このアオイソメの頭部分をハサミで切り、動かなくなったところをつける……とかね。
まぁ、たいていは動きを誘う生きているほうがいいらしいですが。

はじめは抵抗ありましたが、「こいつはエサだ、エサなんだ……」と割り切ることでぶしぶし、針につけました。


そして釣りスタート。
最初は根がかり(海の底に針がひっかかってしまい、どうしてもはずれない状態)とかばっかりだったりしててんてこ舞いだったんですが、2時間ほどしてようやく落ち着いて釣りが出来る体制になりました。
そんな中最初の当たりは竹!

竹:「いやー何かツンツンされてる気はしました」

これが今流行りの「ツンのみ」です。
そこであげてみると隣のおじさんの糸と少しからまってたので、あーこれのせいかー。と思ってからまった部分を手繰り寄せると……。

針の先にぶら下がるものがッ!!!


ΩΩΩ<いたーーーーー!
何かハゼみたいなのがしっかりエサを食べている状態でつれました。やっぱツンは本当だったんだ!

しかしあまりにも小さい……10センチくらい?
何かかわいそうだし、どうやって食べるのかもわからないので、逃がしてあげました。

魚(ハゼ)「ありがとうなんて言わないんだから///」と言ってるような気がしました。
疲れてます。



その後しばらく全員当たり無し。
しかもお昼を持っていくの忘れたから、空腹との戦いも。
ちなみに釣れてないのは竹達だけじゃなく、周りもつれていません。中にはシャコとかカレイみたいなのも釣っている人もいたんですが、ほとんどがボウズです。


午後になって場所移動。
したら移動した瞬間友達がきたー!!!!。

何かかかった!
釣竿をあげるとそこには……。
竹が午前中釣ったハゼみたいなやつのそれより一回り大きいくらいのやつがッ!

ここにはこいつしかいないんかい!
とつっこんでおきながら、そいつも逃がしました。

結局この日はこれで終了。
帰りに悔しさを晴らすため、回転寿司に直行。
嫌というほど魚を食べました。
ちくしょう……うめぇよ。魚。


帰りにゲーセン。
エヴァのパチンコプレイ。
(ここでもプレイするのは海物語か?とも思ったけどやめた)
したら300円くらいで使徒とのバトルモードになったんですが、特に前兆も無かったのでハズレだろーと思ってたらこれが当たり!
しかも結構連チャンしてね。


なかなか楽しい日でした。
posted by 竹ぼうき at 22:35| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする