2006年10月29日

予想外の落し物が

今日会社から支給された営業用の携帯を落とした。
家に帰ってから気づいたんで慌てて出かけたところを全て回ったらゲーセンのところに落ちてて、店員が拾ってくれてたので助かりました。
遊びに来てた友達まで引っ張りまわして探しました。
せっかくの日曜日なのに、スマン。


どうでもいい話。

上で携帯の話したから、携帯の話でもするか。


自分が携帯買ったのは高校2年の時だったかな。
今考えるとすげー古いやつ。
この時って携帯のこと全然知らないで買ったから、そこらの電気屋で機能も何も見ないで買ったんだよね。高かったと思う。
当時は携帯を持つってだけで「すげー」ってなったのさ。
今はあんまり無いだろうけど。

そのうちに「iモード」機能があるやつが出て、その携帯を使うやつが「すげー」ってことになった。どうでもいいようなゲーム機能があるだけで感激したもんです。
そのうちカラーが登場してこれまたびっくりしたね。
そしてゲーム機能がメイン(?)のアプリが出て……。
アプリは結構早くに購入したんですよ。
テトリスばっかやってた気がしますが。

携帯ってすげーよね。
何でも出来るもの。
つか、今自分が使ってる携帯がメールの文字反応が遅くてつらいので変えたいです。
ドコモから移る気はあまり無いけど、機種は変えたいね。
posted by 竹ぼうき at 23:21| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

押しつぶせ!

なんだかサイバーキールとかがノーマルになっちゃったから、サイバーダークのパック買う人なんかいないんじゃないですか。


と唐突かつ今更のことを書いてみる。





遊戯話。

久々にガジェットを作ってみたくなりました。
ゴーズ対策をしたガジェットってまだ作ってないから、自分なりに作って見ないとね。
ゴーズは攻撃した後に出るから、奈落じゃカバーできない。
地砕きか炸裂(グレイモヤ)が効果的。
でもトークンを生け贄にメビウスが出る可能性を考えると炸裂じゃダメ。
となると地砕きとかがいいわけだ。
しかし地砕き系ばかりだとエネミーコントローラーでかわされる可能性があるんだよな。それにホルスが出た時点でアウトだし。
今はほとんど上級も無いから、魔法カードで戦うよりも、ステータスが高い星4がいいと思う。
デスカリバーとかエアーマンなんて地砕きじゃなくてゴリラで倒せばカード枚数で損しないわけだし。
サイバードラゴンだってゴブリンエリートがあれば倒せる。
攻撃力の高い星4ってのは良いカードがあるよ。
効果ばかりじゃなく、シンプルに攻撃力を見てあげるのも、新しいデュエルの手法(?)だと思うので、バカみたいにパワーゲームってのも楽しいですよ、きっと。
最近はテクニカルすぎるのが多いしね。
posted by 竹ぼうき at 22:07| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2走者

木曜、金曜と仕事の人と外食しました。
おごりで。



バトン話。

55さんがバトンというのをくれたそうです。
バトンは初めてです。
(※・いくつかの質問を回答していき、それと同じ質問を他ブロガーの人に回すというもの)


.あなたが初めてやったゲームは何ですか?

→スーパーマリオ3


.あなたが持っている家庭用ゲーム機器をあげよ。

→全てを明確にあげるならば、
ゲームボーイカラー・ゲームボーイSP・ニンテンドーDS
PS・PS2・ドリキャス・64・キューブ

.どんな種類のゲームが好きですか?

→格闘ゲーム・ホラーAVG

.格ゲーと言えば?

→ギルティギア。最近はガンダムSEEDデス

.あなたはFF派?DQ派?

→ドラクエ派。
特に5は最高のRPGであると同時に、何度もプレイしました。

.昔、ハマったゲームは?

→バイオハザード2

.今、ハマってるゲームは?

ガンダムSEEDデス。

.好きなゲームキャラを三つあげよ。

マリー(マリーのアトリエ)
アウル(ガンダムSEEDデス)
ジャギ(北斗の拳パチスロ)

.今までやった中で一番のクソゲーは?

シンプル2000シリーズ。「THE裁判」

.あなたが途中で投げ出しそうになった、あるいは投げ出した難しいゲームは?

グランドセフトオート3

.もしこの世がFFやDQみたいな世界だったら何の職業に就きますか?

メダル王


.もしできるなら、やってみたい必殺技は?

北斗神拳奥義懺悔積歩拳

.バトンを回す人は?

友達いないんで、見てる人がコメントしてくれるとうれしい。



いいネタになりました。ありがとうございました。
posted by 竹ぼうき at 02:00| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

何気にエド

うーん。特に書くことがないなぁ。


明日はデュエリストパックの発売ですか。
今回は初めてオークションで全部そろえてみようかしら。
特別欲しいのはD・ドローくらいだし。
posted by 竹ぼうき at 00:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

おなまえ。

どうでもいい話。


自分も人のこと言えないので、大きなことは書けないことを前提に。



「タイトル」というのは非常に重要だ。
なぜならまず見る人に対しての第一印象のようなものだからだ。
人の第一印象は見た目だという。
その第一印象は数年残るという。

少し大げさだけど。


何が言いたいかってーと、今のドラマのタイトルのことだ。

一応主なものを羅列。

・のだめカンタービレ
・役者魂
・僕の歩く道
・14歳の母
・嫌われ松子の一生
・だめんず・うぉーかー
・Drコトー診療所2006
・家族
・セーラー服と機関銃
・たった一つの恋
・鉄板少女アカネ

主だったものね。
この中で、全く自分が前知識無く見たいなーと思ったのは、14歳の母と嫌われ松子の一生とセーラー服と機関銃だ。

これ以外は全て「明らかに面白くなさそう」か「ありがちすぎ」に分類されるとおもったから。
明らかにハズレは、だめんずと鉄板少女。
漫画原作はドラマにあんまり向かない……というかギャグっぽいドラマって自分が好きじゃないからパス。
たった一つの恋、僕の歩く道は、ありがちなタイトルだからベタすぎてパス。つか、「恋」ってもんは1つなのが普通だと思います。
2つ以上恋してる人は浮気です。そんな当たり前のタイトルをつけてるドラマを見る気はせんな。

さて、ここで自分の持ってる前知識を出してみる。
セーラー服と機関銃は原作があることを知っている。すでに小説で読んだので、改めてみる気はしない。
嫌われ松子の一生は、あんまり知らないから見てもいいかなと思うが、主人公である松子が嫌われていくドラマか……と人の嫌なシーンばかりが映されるドラマな気がして、あんまり見る意欲をさそうわない。
残る14歳の母もタイトルだけで内容が伺える。
その背徳的な感じを受けるドラマは見たい人と見たくない人ではっきりわかれるだろうか。

1番上手いタイトルは「内容はおおよそ伺えるんだけど、あまり聞いたことが無い言葉を含んでる」というのが重要だと思う。
そういう意味ではDrコトーは上手い。内容はわかるが、コトーという医者がどういう人物なのかまでは知識が無い人はわからない。そこが見る意欲を誘う。

上手いキャッチコピー・タイトルを付けられる人こそ最高のセンスの持ち主だと思っている。

……誰かデッキ名にセンスある名前をつけてください。
posted by 竹ぼうき at 00:59| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

とりからフェスティバル。

今日は大学の友達と遊んできました。
池袋サンシャインの中にあるナンジャタウンというところで各地方の有名餃子店とか、チーズケーキとかの店があるらしいので、そこで色々食べてきました。美味しかったです。


で、その後ゲーセンとカラオケ行って、夕飯は居酒屋へ。
「いいところ知ってる」
というのでそのまま友達に任せる。
店の名前は「海峡」というのだが、その横に「珈琲が旨い店」と書いてある。

(;´Д`)居酒屋なのに?

それはまぁ置いておいて、メニューを見ると普通のもあるが、変わったものが多い。
例えば「カレーパンチーズ焼き」みたいなのとか。
カレーパンで食べ物として完成してるのに、そこからさらに焼くのか!
とか思った。(頼まなかったけども)

とりあえず最初は友達に注文を任す。
「お前の好きな鳥のから揚げは頼んでおいたから安心しろ」という。
そう、自分から揚げが大好物なのです。
居酒屋では必ず頼みます。
気がきくじゃないか……と言うとニヤリとする友。

しばし時間経ち……。
「お待たせしました」


ゴトン!

(・ー・)……?

でかい皿に……から揚げが5つ。
確かにとりのから揚げだ。
しかし―――その大きさが半端なくでかい!!!!!

直径15センチは間違いなくある。
そのから揚げが5個も。

「馬鹿だろ」
「馬鹿だな……」

いくらなんだ?
と値段がよぎるが、その量で何と580円らしい。
安い。リーズナブルすぎ。
【平和の使者】のコストくらい安い。味はまぁまぁで、この味でこれなら充分すぎでした。

最後にデザートとしてパフェみたいなのを頼んでみたのですが、これもでかかった。
予想外だ。
最後のトドメが【マシュマロン】の1000ダメで終わってしまうくらい予想外だ。

総合的に味も値段も(酒類が少し高いけど)満足したので、隠れた名店だと思います。
是非皆さんも行って見てください。都内に10店くらいあるみたいです。
そして是非から揚げを頼んでください。
posted by 竹ぼうき at 00:26| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

いつかセイコーの道へ

ついに腕時計買いました!
シチズンです。25kでした。
本当はちょっと似た形で、時間がずれないセイコーのやつがほしかったんですが、50k超えで悩みました……。
もっとお金が溜まったらいつかそっちにしたいですね。


遊戯話。

デッキ集をリニューアルしたので(本当は制限改定前にやりたかったけど)見た人はわかるかもしれないけど、ガチガチのロックを作ってみた。

で、ふと思ったんだけど、今の時代裏守備というのは強いと思うのさ。
裏守備は【地砕き】や【収縮】という影響を大変に受けにくい。
現在これらのカードを3〜4枚入れてる人というのも多いんじゃない?
それらのカードを無効化出来るのは、良い戦略と言える。
さらに必然的に相手からの攻撃を守るカードである【レベル制限B地区】とかが入ってくるのでゴーズからも守れるんだよね。
自分の作ったやつは【奈落の落とし穴】入ってるからメビウスも何とかなるしな。

そもそも裏守備ってのは大変に攻撃しにくいわけさ。
【キラートマト】で裏守備に攻撃する人はどれくらいいるかな。
エアーマン、サイバードラゴンなら多いだろうけど。
もし序盤ならトマトの場合大体守備で置くんじゃないかな。
でも裏守備の正体はスカラベ〜なんてね。

もうその流れが決まれば後はこっちのもの。
ガチガチにロックカードを張れば、エアーマンですら怖くない。
後はちくちく削れば勝ちだ。

怖いのはハリケーン入ってる1キル。
これさえ何とかなればなぁー。

ただここまで書いておいてなんですけども、自分ロックカード好きじゃないんですよ。ただ時々やらないとその嫌らしさを忘れちまうのさ。
来週にはキャラパックも出るそうですが、今回自分はどうしますかね。
初めてネットオークションだけで済ますかも。
posted by 竹ぼうき at 22:19| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神の啓示

今日仕事で会った人なんだけどゲームが好きだって聞いたので話しかけてみた。

竹:「好きなゲームって何?」
A:「うーん、格闘ゲームとかですね」


竹:(ほぅ……ギルティギアだといいんだけど)「何の格闘?」



A「ギルティギアです」


(゚∀゚)!


しばらくギルティトークを話す。ザッパ使うんだって。


竹:「他には何かやる?」
A:「そうだなぁ……」



A「スパロボとか」



(ノ∀`)!!



こんなことってある?
自分の中でも指折りの好きなゲームを、初めて会った人が自分も好きなゲームだって言うんだよ?

こういうのを運命的出会いっていうんじゃないかと(小せぇー)
自分の仕事は人材派遣なので、実にたくさんの人と会います。
こんなこともあるんだなぁ……と思いました。


遊戯話。
Vジャンプにて新カードが結構。
サイトページも更新しました。久々に遊戯熱が加熱!
posted by 竹ぼうき at 02:18| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

旧姓

どうでもいい話。


会社の女性社員の人なんだけど、多い名前だから実名だすと「高橋さん」っていう苗字。
で、外からの電話を受けたときに「伊藤さんいらっしゃいますか」って言われたんだけど、自分の会社支店に伊藤はいない。
そしたら「あ、私の旧姓が伊藤なの」とその人が応対した。

悪意全くないんだけど、伊藤と高橋という日本でも最も多い苗字同士が結婚するっていうのは何気に珍しい気がする。


サイト話。

せっかく千葉の実家に帰ってきたのですが、電車通勤がつらいので会社の近くに11月から引っ越すことになりました。
またネット環境が変わるので大変に面倒くさい&更新ストップになりますが、以前のように何ヶ月もストップということはないと思いますので、今後もどうぞよろしく。
posted by 竹ぼうき at 00:24| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

今日はみんなにごめんなさいの日

タイトルまんま。


まずはデュエル友達にごめんなさい。
メールで誘ってくれたのですが、行かないどころか返信すらしていません。
ここで謝ります、ごめんなさい。


次に今週末日曜日に遊ぶ予定の大学時代の友よごめんなさい。
日曜日もしかしたら仕事かもしれません。
まだわからないので、後で連絡はしないとね。
ごめんなさい。


そして同期の皆で作ったブログに参加してなくてごめんなさい。
アドレス教えてくれたのに書き込みするどころか返信すらしていません。
ごめんなさい。
後で書いて見ます。


最後に遊戯ネタはおろか、日記書くペースすら減っています。
それでも毎日ここを見ようとしてくれている人がいます。
期待にこたえられずごめんなさい。
posted by 竹ぼうき at 00:42| 千葉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

フヮフヮ

ノーパソが「深刻なエラー」と騒いで困っています・・・。
もうさすがにやばいかもしれないと思いつつ、出るたびに消して無理矢理動かしている自分鬼畜。


今日は久々に秋葉原行ってきました。
基本ゲーセンめぐりですが、まったくもってあの辺の猛者どもには勝てる気しないね!
何をすれば、何を食べればあんな動きのガンダムやギルティギアが出来るんですか?


次いでカードショップ2件ほど。
やや高かったけどバウンダーを1枚購入。
サイバーシャドーガードナーが300円で即買いだ、と思ったのですが、あれ? 物理分身でよくね?
と思ったので身を引く。

そしてしばらく歩いていると、何か妙にこんでる店を発見。
店の名前は忘れたけど、カキ氷とアイスの中間みたいな氷菓子だそうで。
誘われるままに食べてみる。

ふむ、確かにその食感。
ほんのりミルク味で、夏だったら最高の一品でした。
今日は少し寒かったけども。
並んだかいはありました。


こういう休日の過ごし方すると次の日仕事行きたくねーんだなぁ……。
さて、何かデッキでも作るか。
posted by 竹ぼうき at 21:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯で時間確認

絵描こうと思ったら寝てた……。
そんな休日です。


どうでもいい話。


腕時計が欲しくて近くのショッピングモールにいったのですが、極端に安いか極端に高いか店しかありません!

下は1000円から8000円くらいのものがある店。

方や50000円から350000円くらいの店。
ブルガリとかグッチとかさ。


ちょっと「いい時計ですね」くらいのは無いんですかッ!
posted by 竹ぼうき at 00:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

ひどすぎる

宇都宮から持ってきたガンダムたちがバラバラに…。
なんてことだ。



遊戯話。


こんなデッキはどうだろう?

「青眼サイバー」


上級:
青眼×3 サイバードラゴン×3

下級:
サファイアドラゴン×3 デーモンソルジャー×3 デスカリバー×3
メタモルポット ならず

魔法:
突然変異 地砕き×3 収縮×3 施し 埋葬
サイクロン 大嵐 スケープゴート 手札抹殺 押収

罠:
リビングデッド ミラフォ 破壊輪 激流 蘇りし魂×2 メタリフ×2


多分40枚。
ブルーアイズを蘇生できる蘇りし魂と、サイバーツイン・エンドを呼べる突然変異が使いたくて作ってみた。
何より通常モンがエアーマン倒せるしね。
怖いのは相変わらずメビウス。
posted by 竹ぼうき at 00:49| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

そりゃこうなるわ

またまた千葉に戻ってきました。


遊戯話(でいいのか?)


この1週間遊戯には全く触れませんでした。
というより、ネットで他サイトに回ることもできませんでした。

そこでまぁ、特典も何も無いのですが、もし遊戯新情報などありましたら、このブログコメントなどに書いてくださると大変にありがたいです。
もー平日は全然時間が無いので。


【首領・ザルーグ】で直接攻撃して、相手の手札に【冥府の使者ゴーズ】がある場合ってどうなんの?

明日調べよー。
脈絡なくてスマン。


posted by 竹ぼうき at 00:55| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

別れ

今日で完全に研修が終わり、明日から本当に仕事が始まります。
同期はみんな地方に散ります……みんないいヤツだった。

クボジー
ゴメさん
ゆー
かしわっち
まこっちゃん

……おめーらのことは忘れねぇぜ!

元気でやれよ。
仕事辞めんなよ。



……ぼくも頑張るよ。
posted by 竹ぼうき at 21:04| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

プロ

面接のプロという人の話を聞いてきました。

何の因果か、竹が実験台に選ばれ、この人と面接することになりました。

詳しい結果は長くなるから省くけど、プロになると履歴書の書く姿、話し方から向いている仕事を読み取ったり、そして相手が話しやすくなるような話術を持ってました。
あそこまで出来ればどこの会社でも通じるんだろーなーっていうほどすごかった。
posted by 竹ぼうき at 23:26| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

どーしよ

今は最終研修ということでまた宇都宮にいるんですが、ネット環境を解約してしまったので、こうして携帯で書いています。非常に面倒くさいです。


で、この研修で昼と夜にお弁当を出してくれるんですが、それを予想していなかったので、無駄に食料が余ってしまいそうです…。

卵なんかどう考えても使い切れ無いよー。

頑張って食おう。


木曜日から通常状態へと戻ります。
posted by 竹ぼうき at 22:14| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

ヴィップ

VIPスレ、「最強のモビルスーツ考えた」で笑い死んだ。


http://www.kajisoku.com/archives/eid152.html



ふと思ったが遊戯プレイヤーのVIPPERはどれくらいなんですかね。
つか、一般からしてVIPを知ってる人はどれくらいいるんですかね。


「それにしてもこのデスカリバー、ノリノリである」

とかデュエル中使ったらもうアウト?
アウトですね。(ノ∀`)
posted by 竹ぼうき at 00:30| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

ガチャッと

仕事場で電話対応してたら、いたずら電話かかってきやがった。
それでも親切に答える自分が好き。

いたずら市ね!



何にもやる時間がありません・・・。
今日デュエルするから集合、と誘ってくれたのに……。
早く週末にならんかな。
posted by 竹ぼうき at 00:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

想定内外

時間も時間なので短く。

本格的に仕事が始まり、帰りがめちゃ遅いです。予定外です。
当初実家から通勤する予定でしたが、片道50分は「かかりすぎ」らしい。
(大学なんか1時間30分でも平気だったんですが)

電車を使うので終電に乗れない可能性もあるということで、せっかく地元の千葉県に配属されましたが、さらに仕事先から近くの場所にて再び1人暮らしを始める可能性が出てきました。

まぁ、この間みたいに宇都宮市とかじゃないんで地元の友達にはすぐ会えたりするのでそれほどの問題ではありませんが、またネット接続しなおすとなると、時間かかるなーとか個人的に悩み。

ま、最初は頑張り時だと思って、ガムシャラに動いてみます。


(もう日記じゃなくて、たんなる報告だけど)
posted by 竹ぼうき at 00:38| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ホーム

千葉に帰ってきました。
1人暮らしはもうおしまいですが、これからは新しい仕事を頑張ります。

今日は靴とか買った後、新しいPCの下見に行きました。
PCに詳しい友達いわく、タワーとディスプレイを別々に売ってる店で買った方がかなり安いということを聞いたのですが、保証関係が面倒くさそうだし、何より最近のデスクトップって形がすげー洒落てるよね。
見てたらやっぱ欲しくなっちゃったよ。

1人暮らしで節約してた分、いいの買うぞー。


遊戯話(久々ね)

今日は遺言モンスターについて。

遺言モンスターは主に戦闘で破壊されるとデッキから別のモンスターが出てくるものを大体言う。
人気がある遺言モンスターは多種多様で強いモンスターが多い闇を呼ぶキラートマトか、ならず等の強力なモンスターが多く、何気に守備力が1番高い巨大ネズミだろうか。
他には種族を呼ぶピラミッドタートルや素早いモモンガなどがあるね。

遺言モンスターの魅力は「モンスターの数が減らない」ことにある。
たとえ倒されてもマイナスにならず、自分の場に安全が置かれる。
遺言モンスターは強力では無いが、安全であり、またその遺言モンスターで自身が出せる(キラートマトでキラートマトが出せるように)ことが多いので、やられても大した被害を受けず、攻撃力も無難にあるので、仕事で言えば公務員のようーな印象を受ける。
なんか当たり障りなく、クビにならずずっとあるところとこさ。

話がずれた。
遺言モンスターの存在は「様子見・偵察者」の役割も果たすところもポイントになる。
自分が裏守備で置いたキラートマト……相手がサイバードラゴンとグリーンガジェットで攻撃をしてきた場合、当然キラートマトがやられてしまうが、デッキからキラートマトを出すことで、自分の場には何も変化が無いが、これで相手のデッキがガジェットであることを知ることができた。
しかも自分の場には変わらず存在するトマトの存在……生け贄にするもよし、相手に渡すもよしと使えるのである。

遺言系は墓地に行くことが発動条件だから、相手に渡して殴ることで自分の戦力が大幅に化けることが第2のポイント。
強制転移がその代表だが、本来マイナス1にしかならないカードが相手の奪ったモンスターと、遺言モンスターで出たモンスターとでプラス1にもなるのである。

遺言モンスターは強い。
キラートマト×3・巨大ネズミ×3があるだけで、かなりいやらしくなる。
そこにならず者や首領・ザルーグなどの「一流の下級」を選んで出せるというのだから大したもの。
時には増援などのサーチカードよりも強いこともあるのだ。

ソーサラーのように墓地に溜めることも出来る。
地属性をためれば、エアーマンを倒せるギガンテスなどの特殊召喚モンスターを呼ぶことも出来る。
貪欲な壺を発動しやすくすることも出来る。

今は攻守関係ない時代(地砕きですぐ死ぬからね)だからこそ、しぶとい遺言系が生きる。
シンプルというべきか、テクニカルというべきか……。
遺言系は今後もしぶとく残るモンスター。
積極的に使ってみて欲しい。



今月は前日の日記に書いたとおり、仕事環境が変わったりと多忙なため、
TOP絵変更できずにおります。
真に申し訳ございません。半ばごろか、来月には変えたいと思っております。
posted by 竹ぼうき at 20:48| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。